ドクターの幸せDNA > 過去ログページ
2005年06月30日

さあ、いよいよです!応用編E

受講生のみなさん、おはよう御座います。いつもの講師、ホーリです。

ついにリンクの「Meditation」さんちで私の自伝的小説第一章前編がUPされました。どうぞ、是非ご訪問して上げて下さいませ〜。

そして本日、新作小説の書き上がり第7章と第8章を「笑いま」のしげえ隊長に送信致しました。

そこで、こちらもパワー全開で「愛のワン・クリック大作戦」でポチッと♪な!――――→

「5位入賞記念・新作小説発表」目指して頑張るぞぉぉぉ!(笑)


さてさて、本題です(爆)

昨日は遺産の相続についてお話致しましたね。
どうお感じに成られました?
「それはチョッと厳し過ぎるんじゃな〜い?」と思われました?

それはそれで大切なご意見です。
では、そのご意見を尊重するとして、どうすれば良い政策案となるのかも考えねばなりませんね。
そこのところも考えて見てくだされば幸いです。

さあ、今日はみなさんにグッと身近な問題を取り上げましょうね。

それは「賃金」についてです。
平等な責任と平等な権利の原則からしますと、経済のシステムの重要な点はまさしく「賃金」である。といえます。

先進国では、最低賃金制度が敷かれています。
しかし現実的には最低賃金だけでは生活することは困難であるといえます。

つまり現実離れした設定である。と言わざる得ません。
実際には労働に従事している健康な人でも、なんとか生活している状態ですよね。

ですから、最低賃金をもっと引き上げることが「共有共生経済」の考え方なのです。
最低賃金を引き上げることで消費を促し、経済の拡大発展を促す適正な方法なのです。

わが国に頻繁に見られた補正予算の前倒しなどは、一部の富裕者に利益をもたらすだけで、社会にまでは還元されることはありませんでした。

また最低賃金が定められたならば、賃金の最高額、つまり最高賃金も定める必要があります。

特に国民の税金でまかなわれて来た、常識では考えられないような官僚たちの給与、更には巨額な退職金にも及びます。

そして最高賃金の規定以上の余剰金はすべて納税の対象となります。
当然、納められた税金は正しく行使されるよう官民一体で吟味しなくてはなりません。

「共有共生経済」は、言い換えれば「公正民主主義」でもある訳ですから、その精神と理念に基づいた社会基盤とならなくてはいけません。

すると「ではどんな社会に成るんだろう?」の疑問が湧いて来ますよね。

そこで「共有共生経済」がつくる社会像についてお話しなくてはなりません。

これまでの公明正大な「共有共生経済」が確立されると、次のような社会が実現します。続きを読む




posted by ホーリ at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | D共有共生経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さあ、いよいよです!応用編E

受講生のみなさん、おはよう御座います。いつもの講師、ホーリです。

ついにリンクの「Meditation」さんちで私の自伝的小説第一章前編がUPされました。どうぞ、是非ご訪問して上げて下さいませ〜。

そして本日、新作小説の書き上がり第7章と第8章を「笑いま」のしげえ隊長に送信致しました。

そこで、こちらもパワー全開で「愛のワン・クリック大作戦」でポチッと♪な!――――→

「5位入賞記念・新作小説発表」目指して頑張るぞぉぉぉ!(笑)


さてさて、本題です(爆)

昨日は遺産の相続についてお話致しましたね。
どうお感じに成られました?
「それはチョッと厳し過ぎるんじゃな〜い?」と思われました?

それはそれで大切なご意見です。
では、そのご意見を尊重するとして、どうすれば良い政策案となるのかも考えねばなりませんね。
そこのところも考えて見てくだされば幸いです。

さあ、今日はみなさんにグッと身近な問題を取り上げましょうね。

それは「賃金」についてです。
平等な責任と平等な権利の原則からしますと、経済のシステムの重要な点はまさしく「賃金」である。といえます。

先進国では、最低賃金制度が敷かれています。
しかし現実的には最低賃金だけでは生活することは困難であるといえます。

つまり現実離れした設定である。と言わざる得ません。
実際には労働に従事している健康な人でも、なんとか生活している状態ですよね。

ですから、最低賃金をもっと引き上げることが「共有共生経済」の考え方なのです。
最低賃金を引き上げることで消費を促し、経済の拡大発展を促す適正な方法なのです。

わが国に頻繁に見られた補正予算の前倒しなどは、一部の富裕者に利益をもたらすだけで、社会にまでは還元されることはありませんでした。

また最低賃金が定められたならば、賃金の最高額、つまり最高賃金も定める必要があります。

特に国民の税金でまかなわれて来た、常識では考えられないような官僚たちの給与、更には巨額な退職金にも及びます。

そして最高賃金の規定以上の余剰金はすべて納税の対象となります。
当然、納められた税金は正しく行使されるよう官民一体で吟味しなくてはなりません。

「共有共生経済」は、言い換えれば「公正民主主義」でもある訳ですから、その精神と理念に基づいた社会基盤とならなくてはいけません。

すると「ではどんな社会に成るんだろう?」の疑問が湧いて来ますよね。

そこで「共有共生経済」がつくる社会像についてお話しなくてはなりません。

これまでの公明正大な「共有共生経済」が確立されると、次のような社会が実現します。続きを読む




posted by ホーリ at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | D共有共生経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月29日

続 ニュース速報です!

みなさん、こんばんわ!

遂に先ほどMeditationで私の長編小説「沈黙の黎明 第一章前編」がUPされました。
まだ、お読みでない方は是非、飛んで行ってお読みください。
出来れば感想なとも頂けたら幸せです。

 ☆そうとなれば、コチラも負けてはいませんぞ!
    みなさん「笑いま」での新作小説のUPを目指してワン・クリック!
                       どうぞ、よろしくお願い致しますぅ。―――→




posted by ホーリ at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続 ニュース速報です!

みなさん、こんばんわ!

遂に先ほどMeditationで私の長編小説「沈黙の黎明 第一章前編」がUPされました。
まだ、お読みでない方は是非、飛んで行ってお読みください。
出来れば感想なとも頂けたら幸せです。

 ☆そうとなれば、コチラも負けてはいませんぞ!
    みなさん「笑いま」での新作小説のUPを目指してワン・クリック!
                       どうぞ、よろしくお願い致しますぅ。―――→




posted by ホーリ at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュース速報です!

みなさん、こんにちわ!

今朝ほどは講義が遅くなり申し訳ありませんでした。
久し振りの映画。それも今か今かと待ち望んでいた「宇宙戦争」!
しかも深夜の先行上映!

混んでるだろうなぁ!と思いきや、何とガラガラ!
まぁ、映画館の中でも空いている映画館の穴場で有名なワーナーマイカル江別店ですから(笑)
北海道以外の方には何のことやら!ですね。

さて本日のニュース特報です。

本日未明、リンクのMeditation(瞑想と云う意味です)さんのHPで「沈黙の黎明」のプロローグに引き続き、遂に「第1章 前編」がUPされるそうです。

是非、是非お立ち寄り下さい。
そして、ゲストブックに感想やご質問もよろしくお願い致します。

更にニュース特報第2弾!

このブログの家主さんの「笑いま」が近々にリニュアル・オープンの予定。

みなさまのお力をお借りし、お陰さまで第6位に返り咲くことが出来、日増しに第5位にドンドン近づきつつあります。
これには「笑いま」の管理人のしげえさんも大慌て!

現在「5位入賞記念小説UP」に備えて昼夜リニュアル作業に追われている模様です。

みなさん、この際です。

「愛のワン・クリック大作戦」にフルってご参加頂き、がんがんクリックしちゃいましょう。

しげえさんが「こりゃ、えらいこちゃ!」って、もっと慌てふためくように追い立てましょう(爆)

本日のニース特報でした。(爆爆)




posted by ホーリ at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニュース速報です!

みなさん、こんにちわ!

今朝ほどは講義が遅くなり申し訳ありませんでした。
久し振りの映画。それも今か今かと待ち望んでいた「宇宙戦争」!
しかも深夜の先行上映!

混んでるだろうなぁ!と思いきや、何とガラガラ!
まぁ、映画館の中でも空いている映画館の穴場で有名なワーナーマイカル江別店ですから(笑)
北海道以外の方には何のことやら!ですね。

さて本日のニュース特報です。

本日未明、リンクのMeditation(瞑想と云う意味です)さんのHPで「沈黙の黎明」のプロローグに引き続き、遂に「第1章 前編」がUPされるそうです。

是非、是非お立ち寄り下さい。
そして、ゲストブックに感想やご質問もよろしくお願い致します。

更にニュース特報第2弾!

このブログの家主さんの「笑いま」が近々にリニュアル・オープンの予定。

みなさまのお力をお借りし、お陰さまで第6位に返り咲くことが出来、日増しに第5位にドンドン近づきつつあります。
これには「笑いま」の管理人のしげえさんも大慌て!

現在「5位入賞記念小説UP」に備えて昼夜リニュアル作業に追われている模様です。

みなさん、この際です。

「愛のワン・クリック大作戦」にフルってご参加頂き、がんがんクリックしちゃいましょう。

しげえさんが「こりゃ、えらいこちゃ!」って、もっと慌てふためくように追い立てましょう(爆)

本日のニース特報でした。(爆爆)




posted by ホーリ at 14:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お待たせしましたぁ!応用編D

受講生のみなさん、おはよう御座います。

今日は、私の都合で遅くなってしまい誠に済まんことでした。

いゃ〜、中々迫力ありました。宇宙戦争!
トム・クルーズもカッコ良かったし、子役のダコタ・ファニングちゃんも名演技。
でもね、旧作の53年ものの方がストーリーは原作に近く、旧作の方に軍配!
迫力は、断然、映像技術の進歩した分、新作に軍配ってとこですね。


さて、余談はこの位にして(笑)

昨日は、税制のことに触れました。
今日は、その税制の相続税についてお話したいと思います。

実は、遺産の相続に関しても富の相続も公明正大に取組むべきだと考えます。
それは、原則として親から子への無制限な富の継承を認めない。とするものです。

それは何故か?
誰もが「自分の子供には自分が得た富をそのまま受け継がせたい。」そう思うに違いありません。

ですが、この「自分だけは!」の考え方が、今までお金持ちの子は、どんなに遊び呆けていても将来はお金持ち。という「富裕者の子は富裕者」と成ってしまうからです。

これでは正しい意味での平等とは言えません。
放漫な遺産相続は、平等責任、平等権利の原則に反するからです。
何故なら遺産は相続者が真面目に働いて得た富ではないからです。
また相続人は成人するまでに、親が得た富の恩恵を既に十二分に享受して来ているからです。

「共有共生経済」では、自分が労働して得た富は尊重しますが、他人の労働の成果を何の苦労も無しに相続することは感心しません。

少し厳しいかも知れませんが公明正大な共有共生経済の意味するものは、尊厳ある人間性と高潔な精神の上に成り立つ社会を目指すからです。

現在施行されている既存の税法が正しく遵守されていれば、そのまま導入することは無理なく実現できます。
むしろ従来の税法が条文や規定通りに実行されていないという事実に問題があるのです。続きを読む




posted by ホーリ at 03:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | D共有共生経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お待たせしましたぁ!応用編D

受講生のみなさん、おはよう御座います。

今日は、私の都合で遅くなってしまい誠に済まんことでした。

いゃ〜、中々迫力ありました。宇宙戦争!
トム・クルーズもカッコ良かったし、子役のダコタ・ファニングちゃんも名演技。
でもね、旧作の53年ものの方がストーリーは原作に近く、旧作の方に軍配!
迫力は、断然、映像技術の進歩した分、新作に軍配ってとこですね。


さて、余談はこの位にして(笑)

昨日は、税制のことに触れました。
今日は、その税制の相続税についてお話したいと思います。

実は、遺産の相続に関しても富の相続も公明正大に取組むべきだと考えます。
それは、原則として親から子への無制限な富の継承を認めない。とするものです。

それは何故か?
誰もが「自分の子供には自分が得た富をそのまま受け継がせたい。」そう思うに違いありません。

ですが、この「自分だけは!」の考え方が、今までお金持ちの子は、どんなに遊び呆けていても将来はお金持ち。という「富裕者の子は富裕者」と成ってしまうからです。

これでは正しい意味での平等とは言えません。
放漫な遺産相続は、平等責任、平等権利の原則に反するからです。
何故なら遺産は相続者が真面目に働いて得た富ではないからです。
また相続人は成人するまでに、親が得た富の恩恵を既に十二分に享受して来ているからです。

「共有共生経済」では、自分が労働して得た富は尊重しますが、他人の労働の成果を何の苦労も無しに相続することは感心しません。

少し厳しいかも知れませんが公明正大な共有共生経済の意味するものは、尊厳ある人間性と高潔な精神の上に成り立つ社会を目指すからです。

現在施行されている既存の税法が正しく遵守されていれば、そのまま導入することは無理なく実現できます。
むしろ従来の税法が条文や規定通りに実行されていないという事実に問題があるのです。続きを読む




posted by ホーリ at 03:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | D共有共生経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月28日

待ちに待った宇宙戦争

みなさん、こんにちわ!

今夜、12時に待ちに待った「宇宙戦争」が先行上映されるんです。(わ〜い!わい!)

なもんで、10時ごろには出掛けようかと思ってます(笑)

チケットはまだ買ってないもんで・・・・(汗)
多分大丈夫かと・・・・?

そう云う訳ですので、宇宙戦争鑑賞となりますと、深夜の講義の時間割が変更になってしまいます。

予定では朝4時ごろになろうかと思われます。

まぁ、おじさんの唯一の楽しみですので、お許し下さいね。

先ずは、お知らせでした。(ヨロシク!)




posted by ホーリ at 17:30 | Comment(5) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

待ちに待った宇宙戦争

みなさん、こんにちわ!

今夜、12時に待ちに待った「宇宙戦争」が先行上映されるんです。(わ〜い!わい!)

なもんで、10時ごろには出掛けようかと思ってます(笑)

チケットはまだ買ってないもんで・・・・(汗)
多分大丈夫かと・・・・?

そう云う訳ですので、宇宙戦争鑑賞となりますと、深夜の講義の時間割が変更になってしまいます。

予定では朝4時ごろになろうかと思われます。

まぁ、おじさんの唯一の楽しみですので、お許し下さいね。

先ずは、お知らせでした。(ヨロシク!)




posted by ホーリ at 17:30 | Comment(5) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私はこれで博士号を取りました!応用編C

受講生のみなさん、おはよう御座います。
聖道悟学、講師のホーリです。

先ほど書き込みしましたが、人気ブログ・ランキングでこのブログ・タイトルの「ドクターの幸せDNA」だけが消滅していたのにはビックリしましたね。

他の方のもそうなのかな?と思って見ましたが、どうやら私だけでした。

しかし、まさかブログ・ランキングを覗いて笑わせられるとは思いもよりませんでした。(笑)

一体、何人の方がこの珍事件を目撃されたのでしょうか!(笑)

そのラッキーな方、是非コメントにでもお知らせ下さい。
何も景品などはありませんが!(爆)


さて、今日は「共有共生経済」に於ける平等責任と平等権利についてお話する約束でしたね。

実は、私、この「共有共生経済」を論文にまとめて今日のタイトルにあるように博士号を取得したんです。余談ですが!(笑)

ここで、再度確認です。
私は何度も「経済」という言葉を使っていますが、これまでのお金や物の流通や生産・消費の意味ではない。という事だけは忘れないで下さいね。

「経済」とは、あくまで「経世済民」という政治全般を基にした社会的な考え方なのですから。

「共有共生経済」は、経世済民の精神と理念を基に、構築した社会性と公益性を基本として構築した考え方、平たく言えば「総合的政策」なのです。

そしてこの総合的政策は、資本主義のように富裕者によって多くの人たちが抑圧されたり、搾取されたりしないこと。或いは共産主義のように支配階級層が独裁的政治によって国民の人権や生活そのものを抑圧しないことが特徴となります。続きを読む




posted by ホーリ at 00:01 | Comment(4) | TrackBack(1) | D共有共生経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私はこれで博士号を取りました!応用編C

受講生のみなさん、おはよう御座います。
聖道悟学、講師のホーリです。

先ほど書き込みしましたが、人気ブログ・ランキングでこのブログ・タイトルの「ドクターの幸せDNA」だけが消滅していたのにはビックリしましたね。

他の方のもそうなのかな?と思って見ましたが、どうやら私だけでした。

しかし、まさかブログ・ランキングを覗いて笑わせられるとは思いもよりませんでした。(笑)

一体、何人の方がこの珍事件を目撃されたのでしょうか!(笑)

そのラッキーな方、是非コメントにでもお知らせ下さい。
何も景品などはありませんが!(爆)


さて、今日は「共有共生経済」に於ける平等責任と平等権利についてお話する約束でしたね。

実は、私、この「共有共生経済」を論文にまとめて今日のタイトルにあるように博士号を取得したんです。余談ですが!(笑)

ここで、再度確認です。
私は何度も「経済」という言葉を使っていますが、これまでのお金や物の流通や生産・消費の意味ではない。という事だけは忘れないで下さいね。

「経済」とは、あくまで「経世済民」という政治全般を基にした社会的な考え方なのですから。

「共有共生経済」は、経世済民の精神と理念を基に、構築した社会性と公益性を基本として構築した考え方、平たく言えば「総合的政策」なのです。

そしてこの総合的政策は、資本主義のように富裕者によって多くの人たちが抑圧されたり、搾取されたりしないこと。或いは共産主義のように支配階級層が独裁的政治によって国民の人権や生活そのものを抑圧しないことが特徴となります。続きを読む




posted by ホーリ at 00:01 | Comment(4) | TrackBack(1) | D共有共生経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月27日

あれ?戻ってる!(笑)

どうも、こんばんわ!(笑)

ランキングでのタイトル、元に戻ってますね。

残念!
どうせなら、もう少し長くあのままだったら面白かったのに!

あんなこと、滅多に無い事だもの(笑)

みなさんの中で何人の方が発見されたのでしょうか?

コメントで是非お知らせ下さい。
数少ない、貴重な「目撃者」なんですから!(爆)




posted by ホーリ at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あれ?戻ってる!(笑)

どうも、こんばんわ!(笑)

ランキングでのタイトル、元に戻ってますね。

残念!
どうせなら、もう少し長くあのままだったら面白かったのに!

あんなこと、滅多に無い事だもの(笑)

みなさんの中で何人の方が発見されたのでしょうか?

コメントで是非お知らせ下さい。
数少ない、貴重な「目撃者」なんですから!(爆)




posted by ホーリ at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今すぐ見て!ランキング!

みなさん、こんばんわ!

今日の北海道、ハッキリ言って寒いです。(笑)
お天気も愚図ついてて、小雨も時々降ってます。
その所為かやたら寒い一日となりました。

堪らずストーブ点けてます(笑)

さてさてみなさん、ニュースです。

今すぐブログ・ランキング見て下さい。

私のブログ名の「ドクターの幸せDNA」が消えてます(爆)

依然7位は変わらないのですが・・・副題だけです。

あるんですねぇ!こんな事も。
思わず「ヘッ?」となってしまいました。

これは珍しい現象です。
直ぐに人気ブログ・ランキングを覗いて見て下さい。

人気ブログ・ランキングのバナーをクリックしてねッ!(爆)




posted by ホーリ at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今すぐ見て!ランキング!

みなさん、こんばんわ!

今日の北海道、ハッキリ言って寒いです。(笑)
お天気も愚図ついてて、小雨も時々降ってます。
その所為かやたら寒い一日となりました。

堪らずストーブ点けてます(笑)

さてさてみなさん、ニュースです。

今すぐブログ・ランキング見て下さい。

私のブログ名の「ドクターの幸せDNA」が消えてます(爆)

依然7位は変わらないのですが・・・副題だけです。

あるんですねぇ!こんな事も。
思わず「ヘッ?」となってしまいました。

これは珍しい現象です。
直ぐに人気ブログ・ランキングを覗いて見て下さい。

人気ブログ・ランキングのバナーをクリックしてねッ!(爆)




posted by ホーリ at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済学だよ!応用編 B

受講生のみなさん、おはよう御座います。
聖道悟学、講師のホーリです。

全国各地で記録的な猛暑に見舞われている様ですね。
お体には十分にお気を付け下さいね。

それにしても自然環境、いや地球の環境の変化は、みなさんが想像しているよりも遥かに深刻化しているようです。

資本主義経済は、みなさん良くご存知の民主主義です。
共産主義経済は、階級闘争による独裁主義または覇権主義と云われています。そして「共有共生経済」は、公明正大なる国民主権主義とでもいいましょうか!

さて今日は、「共有共生経済」における政治・経済システムについてですね。
昨日の話で、本来「経済」とは単に金品の流動・流通だけでなく「経済」そのものが「政治」であることが理解頂けたものと思います。

従来の経済活動というものは、放置しておけば必ず貧富の差を招いてしまいます。
それは富の独占が、富の不平等な分配につながってしまうからです。
富を独占する人のことを「富裕者」といいますが、お金はその富裕者に集中し、富裕者は更にその利益を集中させ、益々富を独占していきます。
その結果、政治もその富裕者の富によって左右されてしまうのです。

振り返れば、ルネッサンス以降、科学と技術の進歩発展により、地球資源をエネルギー源に消費し続け、産業は驚きの生産量を誇るまでになりました。
その結果、20世紀の後半には、工場廃液や排気による山、川、海洋、そして大気汚染や酸性雨。車の排ガスによる窒素排気物などの環境汚染。フロンによるオゾン層の破壊。そしてそれに伴う地球温暖化によって引き起こされている、砂漠化、氷河の消滅、南極での氷山の溶解などなどが人類に大きな弊害としてのしかかって来ました。

これらすべてが、これまでの「経済活動」のデメリットとして現われたものなのです。

私たちが毎日の生活で浴してきた豊かさの代償です。
そして今のままのスピードで消費経済を続ければ、人間が暮らせる、否、人間が生きられる地球環境は30年〜35年くらいまで。と云われているのです。

だからこそ、今、皆さんに経済学の基本を学んで頂き、若いあなた方の未来をどうすれば良いのかを考えて欲しいのです。続きを読む




posted by ホーリ at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | D共有共生経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済学だよ!応用編 B

受講生のみなさん、おはよう御座います。
聖道悟学、講師のホーリです。

全国各地で記録的な猛暑に見舞われている様ですね。
お体には十分にお気を付け下さいね。

それにしても自然環境、いや地球の環境の変化は、みなさんが想像しているよりも遥かに深刻化しているようです。

資本主義経済は、みなさん良くご存知の民主主義です。
共産主義経済は、階級闘争による独裁主義または覇権主義と云われています。そして「共有共生経済」は、公明正大なる国民主権主義とでもいいましょうか!

さて今日は、「共有共生経済」における政治・経済システムについてですね。
昨日の話で、本来「経済」とは単に金品の流動・流通だけでなく「経済」そのものが「政治」であることが理解頂けたものと思います。

従来の経済活動というものは、放置しておけば必ず貧富の差を招いてしまいます。
それは富の独占が、富の不平等な分配につながってしまうからです。
富を独占する人のことを「富裕者」といいますが、お金はその富裕者に集中し、富裕者は更にその利益を集中させ、益々富を独占していきます。
その結果、政治もその富裕者の富によって左右されてしまうのです。

振り返れば、ルネッサンス以降、科学と技術の進歩発展により、地球資源をエネルギー源に消費し続け、産業は驚きの生産量を誇るまでになりました。
その結果、20世紀の後半には、工場廃液や排気による山、川、海洋、そして大気汚染や酸性雨。車の排ガスによる窒素排気物などの環境汚染。フロンによるオゾン層の破壊。そしてそれに伴う地球温暖化によって引き起こされている、砂漠化、氷河の消滅、南極での氷山の溶解などなどが人類に大きな弊害としてのしかかって来ました。

これらすべてが、これまでの「経済活動」のデメリットとして現われたものなのです。

私たちが毎日の生活で浴してきた豊かさの代償です。
そして今のままのスピードで消費経済を続ければ、人間が暮らせる、否、人間が生きられる地球環境は30年〜35年くらいまで。と云われているのです。

だからこそ、今、皆さんに経済学の基本を学んで頂き、若いあなた方の未来をどうすれば良いのかを考えて欲しいのです。続きを読む




posted by ホーリ at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | D共有共生経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月26日

応用編です。A

受講生のみなさん、おはよう御座います。
聖道悟学、講師のホーリです。

昨日はこの北海道、札幌でも32℃と云う51年振りの最高気温を記録。
なのに今日は20℃とやけに肌寒い日となりました。
何なんダァ〜?この温度差は!と思わずにはいられませんね。

それにしても昨日は、結局朝まで眠れず、ズッと小説を書いてました。
  ☆ここで久々に「愛のワン・クリック大作戦」にご協力を!(笑) ――――→

    ご協力、ありがとう御座いました。(ペコリ!)

小説も順調に書き進み、第6章まで書き上がり、いよいよ架橋ですヨ。

そろそろ、ここいらで「目指せ!小説UP。人気ブログ・ランキング5位入賞ワン・クリック推進キャンペーン(長っ!(爆))」でも実施しますか!(笑)


では、昨日の応用編に引き続いての本題です。

では、現在の政治・経済などの社会システムに反発することなく、「経世済民」の精神と理念に基づいた、どの様なシステムにするべきなのか?

「経世済民」とは、経は、治める。済は、救済。の意味で、世を経め、民を済う。という政治哲学であるとお話しました。

そして今日は、その精神と理念に基づいた新しい経済システムについてお話することにしましょう。

それを私は「共有共生経済」と命名しました。

その内容は・・・・。
これから順を追ってお話しますが、相当長い講義になりますので、ゆっくりと進めて参りますね。続きを読む




posted by ホーリ at 00:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | D共有共生経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

応用編です。A

受講生のみなさん、おはよう御座います。
聖道悟学、講師のホーリです。

昨日はこの北海道、札幌でも32℃と云う51年振りの最高気温を記録。
なのに今日は20℃とやけに肌寒い日となりました。
何なんダァ〜?この温度差は!と思わずにはいられませんね。

それにしても昨日は、結局朝まで眠れず、ズッと小説を書いてました。
  ☆ここで久々に「愛のワン・クリック大作戦」にご協力を!(笑) ――――→

    ご協力、ありがとう御座いました。(ペコリ!)

小説も順調に書き進み、第6章まで書き上がり、いよいよ架橋ですヨ。

そろそろ、ここいらで「目指せ!小説UP。人気ブログ・ランキング5位入賞ワン・クリック推進キャンペーン(長っ!(爆))」でも実施しますか!(笑)


では、昨日の応用編に引き続いての本題です。

では、現在の政治・経済などの社会システムに反発することなく、「経世済民」の精神と理念に基づいた、どの様なシステムにするべきなのか?

「経世済民」とは、経は、治める。済は、救済。の意味で、世を経め、民を済う。という政治哲学であるとお話しました。

そして今日は、その精神と理念に基づいた新しい経済システムについてお話することにしましょう。

それを私は「共有共生経済」と命名しました。

その内容は・・・・。
これから順を追ってお話しますが、相当長い講義になりますので、ゆっくりと進めて参りますね。続きを読む




posted by ホーリ at 00:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | D共有共生経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」
おすすめのサイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。