ドクターの幸せDNA > 過去ログページ
2005年07月30日

3つのアクシデント!

前略、みなさん、こんにちわ!

先ずは「ごめんなさい!」

どうにもこうにも記事がUP出来なくって!

第一のアクシデント。

福井の仕事を終え、おもむろに新潟目指して、暫らくは国道8号線を走っていたところ・・・・・。

パラパラと雨が降り始めました。
その内、もの凄い勢いで大雨が・・・。

こりゃ、いかん!と高速に乗ると、更に激しく降りだしたんです。

高速道は川状態。

トラックが凄い勢いで追い抜いて行くんですが、その時の水しぶきで前が見えません。

これゃまた、いかん!となり再び国道へ・・・。

それでも容赦なく振付ける大雨。

みんなトロトロ走行状態。


そこで第二のアクシデント。

泊まるホテルが何処も満員。

そりゃそうだわな。夜の10時を回ってんだもの。

それから3時間以上、宿泊場所を探しつつ国道をノロノロ運転。

金沢、黒部、糸魚川を越えて柏崎市の手前で、やっと見つけたボロホテル。

それでも寝られるだけマシ。とチェック・イン。

早速PCを立ち上げて、イザ書き込みを!


第三のアクシデントォォォォォォ!

何ぬっ!

エアーH゛が使えません。
?と思い、携帯を見ると電波状態は良好そのもの。

でも、全く使い物になりません。

そんな一夜を過ごした私たち。

今夜も11時のフェリーに乗船。

きっと電波は届きません。

従って夜中の更新も出来ません。

今もPCのバッテリーがヤバイです。(汗)

なもんで、明日の夜中の更新となってしまいます。

その点をご理解頂いて、「愛のワン・クリック大作戦」へのご協力を引き続き宜しくお願い申し上げます。    早々。   ホーリより 合掌!(苦笑)




posted by ホーリ at 10:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月29日

日本最古の城「丸岡城」に

みなさん、こんにちわ。

今、フィアンセの旧実家にあたる「丸岡城」に来ています。
彼女は、丸岡城の最後の城主の孫に当たるんです。
日本最古の丸岡城で別名 霞ヶ城と呼ばれているそうです。

ところで人気ブログ・ランキング、11位にまで下がってしまいましたねぇ〜(汗)

幾ら暑いからと言って、気は抜けません。
    ここは一発「愛のワンクリック大作戦」の敢行にご協力を! ―――→

          ありがとう御座いました!

明日の深夜には新潟港から北海道に向けて帰省の途に着きます。

やっと出張も終わりです。
北海道に帰ったら、また講座を頑張りますので宜しく願い上げます。

先ずは、丸岡城を見上げつつのご報告でした。




posted by ホーリ at 15:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天天さんは神様ですぅ!

受講生のみなさん!そしてご訪問の皆さん、おはよう御座います。

昨晩は、ブッチ切りで車を走らせ、広島に到着し、4時間ばかりの仮眠で朝一から大仕事。

実はエコーワールドと言う会社の顧問をやっているので経済産業省への様々な手配の打ち合わせ&資金調達の相談。

これを昼までに済ませて、岡山へひた走り。

岡山で1時間ばかり衆議院選挙の打ち合わせ。

それから大阪にぶっ飛んで、大阪府内の顧問先企業について公的金融機関の総括次長と運転資金の相談。

夕方7時より宝塚市内にてNPOの西日本支部長と我が社会福祉法人の全国展開の打ち合わせ&私の発明特許各種の今後の展開の打ち合わせ。

で、実はもうヘロヘロになってたんです。(笑)

そこへ「天天さん」からのコメント!
そのコメント読んで正直、叫んでしまいました。

「天天さんは神様じぁぁぁぁぁ!」

側で運転してくれている麗しのフィアンセも「何?どうしたんですか?」と私の突然の奇声に驚く始末。

早速、読んで聞かせましたとも!

>どーもご無沙汰でございました天天です。
読んではいるんですがなかなかコメントする時間がなくて。。
今回のアドバイスシリーズも非常に勉強になります。

私(何と嬉しい一言。(感涙))
フィアンセ(ホントですねぇ〜!)

>私もついつい他者を頼ったり他者のせいにしたりと弱い部分がでてきてしまう人間なのですが、やはり独自の視点、自分というものをちゃんと持っていれば解決できる問題だったなーと、ホーリさんのブログを読んで、その時の状況を内観しつつ振り返ってみれば思うのです。

私(これまた素晴らしいではないですのん!中々言える言葉じゃ御座んせんよ。ホント!)
フィアンセ(先生、天天さんは良く知ってるの?)
私(ううん?今日で二回目のコメントかな?どこの誰なのか全然知らんのよ。)
フィアンセ(えぇ〜?そうなんですか?)

>出張で広島へ向かってるそうですが、お気をつけてこれからもがんばって下さい。ホーリさんのブログは勉強になる話も好きですが、何げない日常の報告なども癒される感じで好きなので、広島での出張話などもまたブログで聞かせて下さったら嬉しいです。

私(おぉぉ〜何とお優しい!更に出張話なともまた・・・だなんて!ヘロヘロになった私に今日の書き込みのチャンスを与えてくれた天天さんは神様じゃゃゃゃ。(合掌。。。))
フィアンセ(先生、本当に助けられましたね。今日のブログ、ズルしようと思ってたでしょ!)
私(ギクッ!鋭い!でも今日は短めにしようかぁ〜。とは思ったわ。)


>小説の新世紀の黎明とても面白いですね。早く続きが読みたくて更新されるのをすごく楽しみに待たせてもらっています。(だいたい3日ぐらいづつ更新されているのかな?)沈黙の黎明も素晴らしい内容でホーリさんの自伝的要素があるというのでとても興味深く読ませてもらっています。それではまた。

私(これは、もしや褒め殺し?と想うばかりのもの凄い褒め言葉。でも、とっても嬉ちぃ〜ですたい!)
私(でもこのコメントはしげえ隊長とnaokick殿に是非読ませたいと切実に思いました。2人ともこのコメントで小説UPの苦労も報われますもの。)
フィアンセ(今日は天天さんに感謝ですねぇ。)
私(フムフム!)

>Posted by 天天 at 2005年07月28日 02:51

私(て事は、私が岡山での打ち合わせを早々に切り上げて大阪に向かってガンガン車を走らせていた最中のコメントだ。)

などと、麗しのフィアンセが高速道路をカッ飛ばす車の中で揺れに揺れながら懸命に書き込みしている私なのでした。

これから夜走りで福井県へ向かいます。

本日の掲載記事は「ブッチ切りの一日」でした。(笑)

明日は明日の風が吹きます。

では、また明日のこの時間まで。。。。。




posted by ホーリ at 00:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月28日

人生成功の奥義 「選択権の行使」

受講生のみなさん、そしてご訪問下さったみなさん!おはよう御座います。


昨日、台風が通り過ぎてからと言うもの、今日の暑さは何〜ですかぁ?
        滅茶苦茶暑いですよねぇ〜(汗汗)

さて今、私は出張で滞在していた神奈川を離れ、高速道を走り広島に向かっている最中です。
今は福山市を通過中の車の助手席からの投稿です。
やはり11時間は掛かりそうです。(笑)


さて今日の講座は、昨日の「独自の視点」に引き続き、その「独自の視点」がある程度身に付いたら、次に意識する事をお話しましょう。

それが本日の本題「選択権の行使」についてです。

これは昨日も少し触れましたが、現代社会に於いては私たちには何人(なんびと)で在ろうと「選択の自由」が与えられています。

生きる自由。
信仰の自由。
学問を学ぶ自由。
生活する環境を選択する自由。
住む地域や国を選択する自由。
職業の選択の自由。
結婚の自由。
言論や表現の自由。などなど・・・・・

それこそ数え上げれば切が在りません。

しかし、改めてそれぞれを見詰めると解かるように、すべての自由については選択者が負わなければならない「義務」または「責任」が在るのです。
この義務や責任を忘れて、自由だけを声高に叫ぶのは人間としての正しい行為とは言えません。

それは最近の同時多発テロを行っているイスラム原理主義者たちを見ても解りますよね。

人間は、追い詰められると本旨から外れた考えや極論にのめり込み、狂気に走ってしまう性癖を秘めているのです。続きを読む




posted by ホーリ at 00:30 | Comment(3) | TrackBack(1) | Fアドバイス・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月27日

またまた嬉しいお知らせです。

みなさん、こんにちわ!

本日の夜10過ぎにMeditation さんちで小説「沈黙の黎明」の続編がUPされるそうです。

様々な課題に対して主人公がトコトン追究して行くプロセスが書かれています。

是非、お読み頂きご参考にして頂ければと想います。

また、わたくし事で恐縮ですが、午後2時過ぎから神奈川より広島に向かって高速度を車で移動致します。

従いまして、何時もの12時過ぎの講座書き込みが多少ずれ込む事も予想されます。

出来る限り定刻通りに行いたいと想いますが、万が一の時には宜しくお願い申し上げます。

では、小説「沈黙の黎明」を存分にお楽しみ下さい。




posted by ホーリ at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生成功の奥義「独自の視点」

受講生のみなさん、そしてご訪問下さった皆さん、おはよう御座います。

夜の9時からチョッと出掛けていまして、講義の開始が遅くなってしまい申し訳御座いませんでした。

帰宅早々に「新世紀の黎明 第4章」を見ようと覗いて見たんですが、まだの様ですねぇ〜。

きっと「笑いま」のしげえ隊長が渾身の力量を注いでUP作業をしていると思いますので、今暫らくお待ち下さいね。


さてこの2日間「哲学」と「ポリシー」についてお話いたしましたね。

そして「哲学」についてのこんなお話を紹介しました。

「哲学無き者は、肝腎な時に使いものにならない。」

「哲学の無い政策(企画)は社会に適応出来ない。」

「その人物の哲学を知れば、その人物のすべてが解かる。」とね。

これは、社会的地位に立っている人たちから私自身が時折、耳にした言葉です。

そして「ポリシー」ついては「スピリチアル」な「ポリシー」がとても大切である。とお話しました。

こうした人間としての内面的な能力。

つまり私たちが生まれながらにして誰もが内在しているこの能力を発揮しない手は在りません。

本能的、感情的な能力なら、大抵の動物でさえもが発揮していんですから。

例えば、私が主宰している非営利活動法人の健康環境都市政策センターは、社会性・公益性を中心とした健康開発や環境開発の研究や、将来国民が必要とするであろう政策的な立案や提案を独自の視点で選りすぐり、行っています。

そしてスタート時には北海道の25社を超える企業経営者が、当NPOの主旨に賛同して参加されました。

ところが面白いもので、口先で幾らうまい事を言っていても、哲学やポリシーの無さ気な人物は半年もすると少しづつ姿を消して行きます。

更にお金儲けを画策している人物となると、まことに言葉巧みに近寄って来ますが、我がNPOが開発した様々な技術や知的所有権を利益目的だけに利用することを断ると一夜にして反旗をひるがえします。

また、そういった人物の紹介で参加された方は、当然の如くに根回しされていますから私たちを攻撃してきますが、心ある理事たちが当NPOが掲げている規約に基づいて断固拒否しますと正論に対する邪論と解ると何時の間にか居なくなっています。

こうした人たちの素行を見ると、お金儲だけを考えている人は、平気で嘘をつきますし、お金の為だったら平然と裏切り行為もやってのけます。

でも本人は、あくまで自分は正しいと思い込んでいるのです。

ですから損得勘定や利害による人間関係や人付き合いは彼らにとっては当然のルールなのでしょう。

しかし残念ながら「哲学」の無い人や「ポリシー」の無い人は、こうした行為を、ただ繰り返すだけで年を重ねて行っている様にしか私には見えません。

つまりは、利害と損得の集団の一員なのですから、実に哀れです。

本人たちは気付いていませんが、幾ら大きな家に住み、いい車を乗り回し、いい仕立ての服を着ていても、周囲の友人たちは変に脂ぎっており、徳の無い、実に貧相な雰囲気をかもし出しています。

私たちNPOは、来る者を拒むことは在りませんが、正しい事を何度言っても耳を貸さず去って行く者を追うこともしません。

何故なら選択権は誰にでも平等にあるからです。

但し、一旦自分で選択した事柄は、その選択には自己責任が最後まで着いて回ることにになりますから、後が大変です。

同じ選択の自由を発揮するのなら、正しい選択をしなくては成りません。

また、これは私たちの何気ない日常生活でも同じ事が言えます。

友人の選択、学校の選択、教養の選択、仕事の選択、アルバイトの選択、遊びの選択など数え上げれば切が在りません。
食事の選択だって在りますからね。(笑)

ところが、こうした日常生活の中で社会的責任を担った人たちが欲しがる人材に成るために自分を訓練する方法があります。続きを読む




posted by ホーリ at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Fアドバイス・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月26日

いよいよ!今夜 ・ ・ ・ !

みなさん、こんにちわ!

いよいよ台風が接近して来ましたね。
今後の台風には十分にお気を付け下さいね。


さてさて今夜、10時過ぎに「新世紀の黎明 第4章」がUPされます。

この章では、主人公が次第に本格的な意識覚醒に伴い、追究内観へと未体験の冒険へとチャレンジして行きます。

このブログとの関連も大いに出てきますよ。

是非、ご参考にしながらお楽しみ下さい。

「笑いま」のしげえ隊長が、苦心の限りを尽くした挿絵が見モノです。


そして何時もの12時過ぎ。

アドバイス・シリーズ第3弾、「独自の視点」を掲載する予定です。

「哲学」「ポリシー」、そして「独自の視点」。

これらは微妙に繋がっており、あなたの人生を成功に導くエッセンスなのです。
どうかご期待下さい。  では、今夜また。




posted by ホーリ at 12:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生成功への奥義「ポリシー」

受講生の皆さん、そしてご訪問下さった皆さん、おはよう御座います。

昨日の「哲学」についてのお話はいかがでしたか?

では、昨日の「哲学」に引き続いて、大変重要なお話です。

今日はその「哲学」に深い関わりがある「ポリシー」についてお話致しましょう。

みなさんも耳にされたことのある「ポリシー」とは、一般的には方針・政策・政略と訳されています。

しかし、もっとそれとは別の意味合いとしては、処世上の深慮・智恵・便宜とも訳さます。

ここで言われる処世とは世間で生き抜いて行くことを意味します。

その処世上での深慮とは一体どういうものなのでしょう?

それこそ読んで字の如し。で物事を深く想い巡らし、深く考えることですよね。

また「知恵」と言う言葉も良く使われますが、この言葉も実はとても深い意味が在ります。

でも「知恵」にも色々と在るんです。
先ず一般的な「知恵」は、物事の理を悟り、適切に処理する能力とされています。

その次の「智慧」は、もっと深い意味として「真理を明らかにし、悟りを開く働き」となります。

そして更に「智恵」となりますと「人生の指針となるような、人格と深く結びついている哲学的知識をいう。」とされています。

さて、この「知恵」のいずれを身に付けるかであなたの人生は大きく異なって来ます。続きを読む




posted by ホーリ at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | Fアドバイス・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月25日

本邦、初公開!今日から奥義の連続だぁ!

人生成功者への奥義

受講生の皆さん!そしてご訪問下さった皆さん、おはよう御座います。


今日から本邦初公開の特別講義を開催致します。

これからの講座は、そん所そこいらの講座とは訳が違います。

何故なら6千年以上も太古から培われた単伝独受で継承されてきた、言わば聖人方の奥義だからです。

ですから、ここで先ずは「愛のワンクリック大作戦」へのご参加をお願いしますね。(笑)

さて、その奥義を皆さまに理解しやすく、現代風に、しかも具体的にお伝えしようとするものなのです。
ですから、表題を「人生成功者への奥義」と致しました。

そして本日のテーマを「哲学の薦め」としてお話致します。

このテーマは、当然「人間成功者」となる為の必須科目であり「幸せの法則」に則って、あなた自身が自信を持って生きる為の秘訣でも在るのです。

そもそも哲学という言葉は知っていてもその意味を説明出来る人は殆どいません。
それほど哲学は縁遠い存在に成っている訳です。

でも、実際にはそれは恥ずべき事なのです。

それは何故か?

哲学と聞くと、何やら難しいことの様に思われがちですが、ポイントが理解出来るとそれほど難しいことではありません。

逆に、哲学無き人物は他者の評価も軽んじられ、あなたが幾ら声を大にしてもあなたの存在は「必要なき人物」のレッテルを貼られてしまうのです。

では、哲学とは一体どの様に学びのなでしょうか?

哲学の語源はギリシア語のphilosophiaで、愛智の意味となり、西方あまねく賢哲を希求する。と言う意味を持っています。

そして古代ギリシアでは学問そのものの総称としての言葉として使われました。

それが近代の諸科学の分化・独立によってドイツの哲学者カントなどの論理実証主義・現象学など諸科学の基礎づけを目指す学問、生の哲学・実在主義などの世界・人生の根本原理を追求する学問となったのです。
ですから哲学には認識論・倫理学・存在論なども含まれるのです。

従って、俗に経験などから築き上げられた人生観・世界観、また全体を貫く考え方も大変重要な位置を占めているのです。


私の一族に、こんな言葉が残されています。続きを読む




posted by ホーリ at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Fアドバイス・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月24日

おぉ〜!みなさんのお陰で何と・・・

全国の受講生のみなさん!並びにご訪問の皆さま、こんにちわ!

台風の所為なのか、やたら涼しく過ごしすい関東地方です。

みなさんは、もうお読みになりましたぁ?
大スペクタクル小説「新世紀の黎明 第3章」を!

私、今日、久し振りにUPされた小説「新世紀の黎明」のグログ・ランキングを閲覧しましたら・・・・!

なっ!何とぉ!第5位に入賞しているでは在りませんか!

1ヶ月も満たない期間に書き上げた。でも斬新なアイデアてんこ盛りで渾身を注いだ力作だけに、涙がチョチョ切れるほど嬉しい順位です!

それもこれもお読み下さった方々がランキング・バナーを愛を込めて「バシッ!」とクリックして下さったお陰です。

  みなさんの一方ならぬご尽力に深く感謝申し上げます!   

そしてまだお読みでない方は、是非、一度お読み下さい。

微妙にこのブログとリンクしており、読み進むうちに我が一族の秘伝・秘儀・奥義が理解できる物語に仕上げており、しかも奇想天外なストーリー展開に仕立てています。

何かと世知辛い世の中、せめて小説の中ででも、あなた自身が主人公になって世界を変えて見ては如何でしょうか?(笑)

どうぞ、存分にお楽しみ下さいませぇ〜。

小説イメージにピッタリのフラッシュもお楽しみ頂き、そのフラッシュの下に隠されているランキング・バナーも「バシッ!」とクリックして頂ければこの上ない幸せで御座いますぅ。

先ずは嬉しいお知らせでした!




posted by ホーリ at 12:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秘儀の「谷神法」について

受講生のみなさん!そしてご訪問下さったみなさん、おはよう御座います。

夕方の突然の地震、驚きましたね。
震源地は千葉なのに、東海地方にまで及んだそうです。
地震の権威者は、公式に後数ヶ月から半年以内に必ず大型地震は起こる。と予想しています。

関東・東南海・関西地方の方はくれぐれもお気を付け下さいね。


さて、本題に入りましょう。
先般の19日の「潜在意識は何所にある?」に引き続き、講義を進めさせて頂きますね。

昨日は、私たちの体を形作る約60兆もの細胞にとんでもない秘密が隠されていることを伝えました。

自分の心が一体どこに在り、どんな働きで、その仕組みは?の問い掛けにもまして、自分自身の生命の所在を明らかにしました。

つまり60兆の細胞群の生命の集約が、あなたの生命そのものなんですね。

ですから「どこに命があるのか?」と問われれば「自分自身の身体すべてが生命である。」と言うことになるのです。
それぞれの細胞は細胞膜に守られて、多くの遺伝情報と、そして細胞核がありますが、まさしくその細胞核が命そのものなんです。

そして潜在意識とは、そのすべての細胞群にDNAとして記憶されている情報そのものを潜在意識と言うものであると明らかにしました。

ここで復習も兼ねて付け加えて置きます。
心→顕在意識→自覚意識→思い→全体の1割程度
意(こころ)→潜在意識→未自覚意識→想い→全体の9割に及ぶ

ここまではOKですよね。
では次に進みますよ!続きを読む




posted by ホーリ at 00:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | A幸せDNA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月23日

今日の記事は是非お読み下さい!

受講生のみなさん、おはよう御座います。そしてご訪問のみなさん、ようこそ起こし下さいました。
当ブログ「ドクターの幸せDNA」の主のホーリです。どうぞ、よろしくお願い致します。

さて、今夜10時に大スペクタクル小説「新世紀の黎明」は、いかがでしたか?
面白かったですか? そして参考になりましたか?
ついでにトップ画面のフラッシュ下に貼られている人気ブログ・ランキング・バナーをクリックして頂けました?

もう一つ、ついでにこのブログのバナーもクリックして頂ければ、もう最高です。――→
と申しますのも、やっと9位に噛り付いている状態で、相当ヤバイんです。
是非ともご協力のほど、この老骨の身を七重に八重に伏しましておん願いたてまつります。です!

ご協力、ありがとう御座いました。(感謝!)


さて本日から始めますアドバイス・シリーズは、受講生のみなさまからのご質問やお問い合わせ、或いは頂いたコメントなどから「うん!これはとても大切な事であり、また受講者のみなさんにも共通のテーマでもあるだろう。」と想われる事柄に対して私からのアドバイスとして投稿させて頂こうとスタートした企画です。

さりとて、本日は初日ですので、私の方でテーマを決めさせて頂き、お話を進めさせて頂くことに致します。が!今日は少々長くなりますぞぃ!(笑)

実は先日、私が書きましたもう一つの小説「沈黙の黎明」が先ごろUPされ、そのゲストブックに「ユッコの元気がでるブログ」のユッコさんからコメントを頂きました。

7/21日 ユッコさんのコメント
>こんばんわ!
実は今日、還暦に近い友人を連れてインターネットカフェに行きました。

「沈黙の黎明」を読んでもらう為です(笑)←前から約束していたんです。

インターネットどころかパソコンすらも触ったことが無いがない友人でしたが、たどたどしい手付きでマウスを握りながら、ホーリ先生の自伝を一生懸命読んでらっしゃいましたよ。
もちろん、BGMをヘッドホンで聴いてもらいながら!

「とても興味のある内容だし、文章がとても読みやすく、何だかとても癒されたという感じがする」との感想でした。

それからファミレスに入り、3時間ほど小説の感想などを話してきました。続きを読む




posted by ホーリ at 00:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | Fアドバイス・シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月22日

意識の覚醒法が・・・・・!

みなさん、こんにちわ!

今日の東京都内は思ったより過ごし易いですよ。
どんよりと曇ってて、でも少し風もありますからね。

今、国会議事堂前に車を路駐しての書き込みです。(笑)

さて、本日の夜、10時過ぎにみなさんお待ちかねの小説「新世紀の黎明 第3章覚醒す!ってホンマにぃ〜?」がUPされます。(笑)

主人公が、私のブログとメールのやり取りで意識を覚醒させるプロセスが書かれているんです。

以前も、このブログでお話した意識の集中法、調息法、気の周転法を解りやすく、しかも具体的に書いていますので必ず参考になるものと思います。

小説読んで、あなたも是非、チャレンジして見てください。

もしかして、あなた自身が覚醒するかもよッ!ですぞ!(笑)

では、また今夜12時過ぎにブログでお目に掛かりましょう。




posted by ホーリ at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

常識は非常識と知るべし!

受講生のみなさん!そしてご訪問下さった方々、おはよう御座います。

幼少の頃より、いにしえの伝承を受け継いできたホーリです。

さて、受講者のみなさま、そしてご訪問下さった方々の暖かいご支援とご協力のお陰で自伝的小説「沈黙の黎明」が現代小説シリアス部門で堂々の第1位、次いで「笑いま」に投稿した大スペクタクル小説「新世紀の黎明」が文学・芸術ランキングで第6位に上昇しました。

それにこの「ドクターの幸せDNA」が哲学・思想ランキングで第8位と大健闘しており、ラブログさんの学問カテゴリーで17位。

ありがたい事です。
いかにみなさんから過大にお世話になり、ポチッ!とにご協力頂いているか、一目瞭然ですね。

     改めまして、心から深く感謝申し上げます。


さてさて、本日の日本時間の10時ごろ、イギリスのロンドン市内で再びテロが発生した模様です。

被害のほどは未だ詳しいことは発表されていませんが・・・・・。

私が思うに、テロは無くなるどころか世界各地で益々拡大するのでは!と懸念しています。

この日本でも例外ではありません。
特にイラクに派兵している先進国の国々は、何と理由をこじつけ様が、イスラム原理主義者にとっては武力を用いての民族・宗教・文化に対する不当支配に他ならないのです。

一般的に使われている「国際社会」と言う言葉は、あくまで先進国側の考えや政策などに基づいた用語なのです。

ここで私たち自身も、改めて反省しなければなりません。

「私たちの常識は、非常識である。」と云うことを!
世界の人々。
そして私たち個人個人の幸せを創造する為にも!

何故なら・・・・・。続きを読む




posted by ホーリ at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | A幸せDNA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月21日

昨日の達磨大師のお話が・・・

受講生のみなさん、こんばんわ!

太古の時代よりの伝承を受け継いで来た縄文人の生き残りのホーリです。(笑)

いやぁ〜、ビックリしました。

何が?

当然のご質問です。(笑)
昨日の講義で「達磨大師」のお話に少し触れましたが、先ほどリンクに貼られている「MEDITATION」の管理人さんであるnaokickさんからメールが届き「今夜10時に『沈黙の黎明・第2章 六根清浄後編』をUPします。よろしく」のメッセージ。

慌てて飛んで行きましたがな!(爆)

そして読みました。
読んで見て「素晴らしい!それに達磨大師のことがここに書いてあるじゃん!」と驚いた次第なんです。

勿論、この小説を書いたのは私なんですが、相当の長編小説ですので、何処ら辺りでどんな事を書いたのか憶えていないんですわ!これが!(爆)

でも、今日のクダリはとても大切なところですから、人気ブログ・ランキング・バナーを「ポチッ!」とクリックして頂き、このブログを最後までお読みになった後に、速攻で飛んでって下さい。(爆爆)

出来れば第1章から通しで読むと良〜く解りますから!

さてさて、その達磨大師。

お名前とお姿、つまり達磨さんでみなさんも良くご存知なのですが、その実体、実相はあまり知られてはいません。

この達磨大師さんは、実は凄い人なんです。続きを読む




posted by ホーリ at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | A幸せDNA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月20日

達磨大師の「禅」について

受講生のみなさん、そして新入生の皆さん、おはよう御座います。

今日は、チョッと講座の開始が遅くなりました事、お詫びいたします。
大汗掻きながら古いカーテンを取り外しブラインドに付け替えてました(笑)

それにしてもランキング、何と9位にまで下がってる(涙)

それじぁ〜、何とかしてやろう!って方は、是非、右の「人気ブログ・ランキング」のバナーをクリックしてやって下さい。(願)

さて、今日はブログが取り持つご縁で、リンクに貼られている「のほほん」の管理人さん「のほほんさん&神童児くん」と神奈川でお茶しました。

暑い最中のご対面。
二歳の神童児くんの可愛い事!
そして「ホ〜リせんせ!こんにちわ」には痺れましたね。
一時間ばかり世間話に花を咲かせて、楽しいひと時でした。
のほほんさん、そして神童児くん!今日は本当にありがとう御座いました。


さてさて、更に本日はSTEPさんからコメントを頂きました。

>先日の18日

ホーリ先生、受講生のみなさんおはよう御座います。
本州は、特に機械熱の熱風が堪りません。
関東で行動される際には、避暑地としてコンビニ・ドトール・ファミレス等のご使用をお勧めします。
皆さん連休中は、どの様にお過ごしですか?
自分は、家でくつろいでおりますが、本日のテーマの心について、読んでいる内に、自然の中に行きたくなりました。これから近くの高尾山(東京の西部に位置するチョッとした山です)へでも行ってみようと思います。
では、行ってきまーす!

そして19日・・・・続きを読む




posted by ホーリ at 00:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | A幸せDNA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月19日

潜在意識は何処にある?

受講生のみなさん!そして新入生のみなさん、おはよう御座います。

ついに「新世紀の黎明 第2章」がUPされましたね。
如何でしたか?(笑)
これから少しずつお話が大きく転換し、奇想天外なお話へと進展していきますよ。

どうぞ人気小説ブログ・ランキングも、このブログ同様に「愛のワン・クリック」を宜しく願い上げます。

先ほど、このブログ・ランキングを見ると、何と8位に下降してるではありませんか?

やばいです。日に日に下降しております。

その反面、小説の方は昼ごろ21位だったのが、これまた驚きの第15位に上昇してました。

両方とも健闘しております。
これもみなさんのお陰です。今後とも宜しくご支援・ご協力をお願い申し上げます。


さてさて、本日の本題ですね。

太古のいにしえから、密かに我が一族にだけ語り伝えられている秘伝、秘儀、奥義の一つをお伝えしましょう。


前号で潜在意識と顕在意識について触れましたね。

では、その比率はと言うと潜在9:顕在1の割合です。
つまり意(こころ)9に対して心1となります。

ですから自分自身が「これが心だ!」と自覚している心は、あなたのすべてのたった1割にしか過ぎないのです。

では、残りの潜在された意(こころ)は何処に在るのでしょうか?

これは実は、大変重要な事柄なのです。続きを読む




posted by ホーリ at 00:02 | Comment(4) | TrackBack(0) | A幸せDNA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月18日

暑い最中のニュースです!

どうも、みなさん!こんにちわ!

何なの!この暑さは!
ジッとしているだけで汗がにじみ出てきますがな。
北海道では考えられません!

暑いと言っても1週間ほどのこと。
それにここまで湿気が無い分、日陰に入ると丁度いいんですから。

それにしても人気ブログ・ランキング、中々上昇しませんねぇ〜。

まあ、暫らくは様子を見ましょうかねぇ〜。(笑)

でも気が向いたら、ポチッとクリックして頂ければ嬉しい日和です。


さてさて本日のニュースですよ。

今夜10時、5位入賞記念小説「新世紀の黎明・第2章」がUPされます。

落雷に見舞われた主人公の身に驚きの異変が!
ハラハラドキドキの第2章です。

どうぞ、お楽しみ下さい。

更に!小説のトップにあるフラッシュの下に「小説ブログ・ランキング」のバナーが隠れています。
スクロールして頂いてバナー・クリックもバシッとヨロシク願い上げま〜す。




posted by ホーリ at 12:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新入生が増えましたので

受講生のみなさん!そして新入生のみなさん、おはよう御座います。

今日、ついに関東入りしましたが・・・・・!
それにしても暑過ぎる!
もう、嫌!早く帰りた〜い!(爆) 仕事もしてないのに(爆爆)

そりゃそうと人気ブログ・ランキング、如何よ!
8位に転落してるじゃないのん?

★ここいらで気を引き締めて「愛と幸せのワン・クリック大作戦」決行だぁぁ! ――→

        ご協力感謝致しますぅ!

それと「笑いま」でUPされた「新世紀の黎明」はいかがでしたか?

この小説もトップのフラッシュ画像の下にランキング・バナーが隠れていますのでスクロールして「ワン・クリック」よろしくです。


さて、先日の「特別のお話」での老子の言葉は如何でしたか?
私たちの国は、太古の昔から素晴らしい文化を有していた国だったんですよ。

私たちもそれに負けず素晴らしい人間を目指しましょうぞ!(笑)

さあ今日は、お陰さまで新しい方たちのご訪問が増え続けております。

ですから皆さんにとって、より身近なテーマでお話したいと思います。

先ず、はじめに皆さんに質問です。

Q, あなたには心がありますよね。では、あなたの心は何処にありますか?


A___________________



さあ、困りましたね。そんなこと考えてもみなかったでしょ?(笑)

でも実は大変大切な問題なんです。

自分の心なのに何処にあるのか。どんな働きや仕組みになっているのか。実は自分のことを殆ど知らないのが実態なんです。

では、原点に返ってご説明しましょう。
上級生のみなさんにとっては簡単な質問ですよね!ねっ!ねっ?(笑)続きを読む




posted by ホーリ at 00:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | A幸せDNA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月17日

船旅を終えて下船しました。

みなさん!こんにちわ!
只今、大洗港目前の大型フェリー「サンフラワ〜さっぽろ」を下船しての速攻投稿です。
昨日、乗船してから何度も投稿チャレンジしたんですが、残念ながらH゛はどうしても繋がりませんでした。

のんびり船旅も終わり、下船した途端!・・・・・

いんや〜、しかしこの蒸し蒸しした暑さ。

とても耐えられませんねぇ〜。(爆)

北海道に移り住んで早や丸8年、完全に寒冷地仕様の身体になっています。
今までは、夏場の出張は可能な限り避けてきた私。
暑がりなんです。汗っかきなんです。従ってギラギラした太陽が苦手なんです。(笑)

若い時は、夏大好き人間だったんですがねぇ〜。

北海道に移住してからと言うもの、真夏日といっても湿気の無い爽やかで清清しい夏を経験して以来、本州のムッとする、何だかベトベトと身体にまとわり付く様な夏の空気に耐えられなくなってしまいました。

「その代わり冬は厳しいだろう?寒いのは嫌いだ!」と仰るあなた!

チッチッチッ!
それが違うんですよ。全然!続きを読む




posted by ホーリ at 14:38 | Comment(0) | TrackBack(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」
おすすめのサイト