ドクターの幸せDNA > 過去ログページ
2006年04月28日

こりゃGoodじゃぞい!

みなさん、こんにちわ!
大阪での仕事も滞りなく片付き、只今、新大阪駅の構内なんですが・・・・・。

知らなんだ!
JR新大阪の構内、しかも広めの「待合所」の片隅にカウンターで設えられた「モバイルコーナー」があるなんて!

何とこりゃ便利じゃわい!と早速座り込み、PCを開いての更新です。

コンセントは有るし、カウンターの高さと言い、椅子の座り心地と言い申し分無し。

中々やるじゃん!JRも!

世の中、知らん間にドンドンと新しい色んな仕組みが出来上がってるんですねぇ〜。。。

昨晩から今朝に掛けて、何故か目ばかりが醒めて、熟睡できなかった為に頭が少々ボォ〜〜ッとしとりますが、6時半過ぎの新幹線に乗り込む前に本日分を更新出来ればと思っていただけに超ラッキ―――ッてな訳です。

明日から大型の連休が始まります。
どうやら全国的にお天気も良さそうですし・・・

楽しいゴールデンウイークをお過ごし下さいね。

あぁ〜・・・、まぶたが段々重くなって来た。
新幹線に乗り込んだら、メッチャ爆睡してやる!

じぁ、またねぇ〜。ホーリでした。(笑)




posted by ホーリ at 17:45 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月27日

ブログ開設1周年記念講座

みなさん、こんばんわ。

大阪での仕事も想った以上に順調に進み、それはもう順風満帆な様相です。

さて昨晩、ブログ開設1周年に際して、みなさまから沢山のご祝辞を頂き、心より厚く御礼申し上げます。
早速、ご返事を書き、続いて記事を1時間ほど掛けて書き上げ、イザ更新しようとした途端、フリーズしてしまって・・・・・

手も足も出ず、猛烈にガッカリした後、仕方無しに電源を落として悔やみつつ寝てしまいました。(苦笑)

何せ、昨日は朝5時に起床し、6時過ぎの新幹線で大阪に向かい、到着早々に府内をアチコチ走り回ってヘトヘトだったもので・・・・・。

今も、一旦ホテルに帰り、メールチェックした後の更新です。
この後、夜の会食で再び出掛けなければなりません。


さて、ブログ1周年の話題にお励ましのご祝辞を頂き、胸が熱くなりました。

特に私のブログの隠れファンでいらっしゃった「まこさま」のコメントには凄く感動し、目頭がウルウルしてしまいました。

>ホーリさんブログ1周年おめでとうございます
>スタートした頃からずっと読ませてもらってました
>もう1年がたつんですね 早いなあ
>ブログランキングで上位を目指したり懐かしいです
>ホーリさんのブログが好きな人たちのパワーに嬉しくなったり
>もちろん私もガンガン投票させてもらいました
>ベスト5に入ったときは興奮したあ
>たまにああいったお祭りを起こすのも楽しいかもw
>このブログを読んできた1年と読まなかった1年では
>私にとっては大きな大きな差があったと思います
>幸せについて、環境について、人間について・・・
>いろいろなことを考えさせられ成長させてもらったような気がします
>これからもファンの一人としてホーリさんのブログを読み続けていきますね
>2周年3周年と続くことを願っております
>初めてコメント書かせてもらいました〜(緊張;)

まこさま、隠れファンを脱してのコメント、迷った末の勇気を振り絞ってのコメントだったことと想います。本当にありがとう御座いました。

更に学びの道での仲間であるSTEPさん、困難と闘う勇気在るふかみさん、お茶目で頑張り屋さんのナチルちゃん、新しい仕事にチャレンジしながら頑張っているnao65さん、そして仕事に英会話にと多彩な経験を積み重ねつつ女性としての豊かな感性で素晴らしい女性を目指しているfirstさん。

みなさん、皆さん、温かいお言葉、本当にありがとう御座いました。

みなさんのお陰様でブログ1周年を迎えることが出来ました。


皆さかんらのご祝辞にお答えしたく、また1周年を記念してのミニ講座です。

今回の大阪の仕事で順調に進んだのも、実は私の知人のご支援があっての事。

私の仕事の多くは、企業人が頭を抱えたり、行き詰ったりした事柄の相談と解決と言う特殊な内容のものばかりです。
ですから、思えば実に多くの方たちの支援や協力があるからこそ、考えた通りに旨く進んで来たのも事実です。

つまり「持つべきものは、最良の友」と言うことなんです。

私は常々「人生50年」と思っています。
ですから52歳の私にとっては、2年も余分に生きさせて貰っている訳です。

それに3年ごとに自分の命日を定めています。
ですから後1年弱で定めた命日を迎えます。

命日まで1年ちょっと。
況してや50年を越えて、2年も余分に生きさせて貰っている今、みなさんにお伝えしたいことは・・・・・

一人でも多く、素晴らしい心を持った最良の友、知人を見出し、利害や損得、安否を超えた人間らしい関係を築いて欲しい。と願っていると言うことです。

確かに言葉で言うのは簡単なことです。
しかし、貴方自身が自らの心の中心に純粋さと高潔な愛を自覚していれば、必ず同じ心の持ち主が観えて来る筈です。

何時、いかなる時でも純粋さと高潔な愛を失わず、寧ろ誇りを持って生きて頂きたいと願います。

私たちの周りには数え切れないほどの人たちが行き交っています。
そんな中に必ず素晴らしい心の持ち主が居る筈です。

人生には実に様々な出来事や不測の事態も起こり得ます。
自分一人の考えや力では、どうしようもない事柄だってあるのです。

そんな時、今までの友人や知人、況してや親兄弟ですら如何にもならない事だってあるのです。

そんな時にこそ、最良の友が大切なのです。
利害や損得、安否に関係なく、本気で話を聞いてくれ、自分のこと以上に悩み、そして身を捨てて対処してくれる。
これこそが「持つべきものは、最良の友」なのです。

私がこのブログを始めた切っ掛けも、そして未だにこうして掻き続ける理由もそこにあります。

このブログを読まれる一人ひとりの人生の杖になれれば。

それも「転ばぬ先の杖」として。
或いは「転んだ時の起き上がる支えの杖」として。

更には貴方の良き友となれれば。と願っています。


どうか、今後とも末永くよろしくお願い申し上げます。




posted by ホーリ at 18:40 | Comment(2) | 新 幸せDNA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月24日

うっかり八兵衛の巻

何のこっちゃ?とお思いの方。

実は・・・・・

本日の関東、ほんわか温かく小春日和。
その所為かスッカリ忘れて居りましたワタシ。

昨年の4月21日から「思いっ切り生きようぜぃ!」を皮切りにスタートした本ブログ。

何と4日前に満1周年を迎えてたんですわ!(苦笑)
スッカリ忘れて居りましたわ。まったく・・・・・。

しかし、今、思い起こせば、PC初心者の私に本家「笑いま」のしげえ隊長を始め、maditationのnaokickさんには手取り足取りでPC操作を教わり、ブログをスタート。

ですが、このブログ、スタートして暫らくは全くと言っていいほどコメント無し状態が続いて・・・
随分と悩みながら書き続けたのを思い出します。

やがてのほほんさんがお越し下さり、徐々に閲覧者もお越し下さるようになり、感激しながら記事を更新したものです。

その内、ご訪問のみなさんから思いも寄らないほどのご支援を頂き、「人気ブログ・ランキング5位」に登らせて頂いたり・・・・・。

しげえ隊長と相談して、これを機会に小説「新世紀の黎明」を必死こいて執筆したり・・・

ご訪問のみなさんに何とか楽しみながら、且つ幸せになって欲しいなぁ〜〜との想いで、何だか、毎日、記事の更新に邁進していました。

何て言ったって、PCで多くの人たちと触れ合える喜びと言うか、楽しみと言うか・・・・・。
50過ぎのおっちゃんにとっては、新しく、そして新鮮な世界が広がったんですから。

そして今日を迎えて、ブログ上とは言え、多くのみなさんと交流させて頂き、今までに無かった幸福感を十二分に噛み締めている昨今です。

実に様々な経験や苦悩を味わった私。
そんな私から、みなさんにとって少しでも参考になる「何かを提供できたら・・・」と、みなさんと触れ合い、そして今以上に、もっともっと幸せになって頂きたい!と願いつつ、明日以降も書き続けたいと想っています。

春、うららかな出張先の関東から、1年を振り返っての更新でした。

さぁ!みなさん!一度しか無い大切な人生です。
世の中が、どんなに荒んでいようとも、あなたの心の中を愛と喜びと微笑みで一杯に満たし、幸せ波動の発信源となり、誰よりも素晴らしい人生を歩みつつ、また周囲の人たちまでも巻き込んで、みんなで一緒に本物の幸せを謳歌しましょうよ!

幸せとは、「幸せそのもの」を知っている人だけが得られると言う、この世の法則なんですからね。

いつ、どんな時でも「愛」と「喜び」と「微笑み」

           これですね!




posted by ホーリ at 12:45 | Comment(9) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月22日

今日は書くぞ〜!

みなさん、こんばんわ。
またまたご無沙汰してしまいました。

19日に日本橋の、とある会社にお邪魔し、新しいコンサルタント依頼を受けたんです。
その名も「ワンワン・ワールド」って言うワンちゃんの為のプール付きリゾート&ホテルの企画と運営に関わるコンサルです。
午前中から夕方7時過ぎまでミッチリと打ち合わせし、結構疲れてしまいましたわ。

でも楽しい仕事ですから、ヤリガイりますね。

そして20日13:30分、例のアスベストについての会議。
主だった方々が集まり、私を囲んでの会議となりました。
このアスベスト除去ビジネスは、以前では関係者の皆さんは代理店方式で全国展開する積もりだったんですが、私の突然の登場で方向性が大きく変わろうとしてしまい、詳しい話を聞きたい。と言うことになったんです。

そこで私と
@「このアスベスト処理については、社会性・公益性を優先にし、政府の関係省庁と連携しつつ進めるべきで、単にお金儲けを目的にされたいのであれば私は必要ないと考える。」

A「もし仮に前者で処理の普及を推進するならば頭を切り替えて頂き、企業ネットワークではなく、事業協同組合と言う特殊法人で進めれば関係省庁からの承認あるいは認定を受けられる可能性がある。」

B「また独禁法からも除外され、特に公共事業として進め易くなり、全国の中小企業も参加しやすくなり。」

C「特に問題となる代理店方式の企業ネットワークでは、アスベストに関する専門教育及び技術修得は為す事が出来ても、現実的に企業に施行を任せてしまえば、利益追求の名の下に手抜き工事や違法行為をされても目が届かず、終末的な結果を呼びかねない。」

D「その点、組合受注で組合員が施行を行い、現場の管理は組合の職員が行えば、全ての管理が適正に行われ、名実共に責任施行を実施できる。」

E「組合は、共同受注、共同所有、共同施行、共同分配などが原理原則であり、現在、社会が抱えている潜在的アスベスト問題は利権的利益追求の企業姿勢では将来必ず問題を引き起こしかねない。従って我々の組合は、日本が抱えているアスベスト問題を完全に除去及び廃棄できる技術開発を同時に進める必要がある。」

F「それらの点を考えれば組合以外に公正に事業を推進する方法は無い。」

など等と説明、2〜3の質問に答え、最終的には完全一致で賛成となった訳です。

翌日の20日14:00分、参議院議長の片山虎之助氏を訊ね、組合を設立したいと経緯経過を含めて以上を説明。
大いに賛同を得ると共に今後の絶大なる支援・協力を取り付け組合の早期設立出きるよう手配を下さることに。
更に、その場で経済産業省 中小企業庁 経営支援部と厚生労働省 労働基準局 石綿対策室のお偉いさんを紹介して頂き、速攻、タクシーを飛ばして訪問し、趣旨説明及び組合設立後の支援協力を確約しました。

21日は、ちよっと他の件で外務省に問い合わせ、それと中小企業庁から紹介頂いた組合設立の窓口である「東京都中小企業団体中央会」にアポイント。
来週の火曜日に面談の予定となりました。

21日(金)は、晴天に恵まれ、大磯町から湘南海岸、鎌倉などを視察しました。

その時の湘南の海から見た富士山です。


湘南冨士

あいにく雲が多くて見辛いかも知れませんが・・・

そして本日は朝からペット用品を扱うドギーマンが経営する河口湖のドギーランドを視察。

ついでに河口湖からの冨士を納めてみました。
夕方だったので、少し淋しげな富士山ですが、手前に写っているのは満開のしだれ桜です。


河口湖冨士

そして河口湖畔と冨士の全景です。


河口湖冨士全景

以上、ここ数日の飛び回り状態で御座いました。
何だか、完全に日記みたいになってしまいましたが・・・(笑)
と言うよりは、日報かぁ〜?(爆)

また来週からドエライ忙しく走り回りますですぅ。

近い内に、我が子の様に可愛い名犬ボブ君も「ボブ日記」として登場しまぁ〜す。ヨロシクね!




posted by ホーリ at 22:21 | Comment(7) | 私が思うに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月18日

何と爽やかな・・・

みなさん、こんばんわ!
チョコッとご無沙汰してました。

急遽の仕事で関東に居ます。
しかし、何ですねぇ〜。

今の季節、爽やかと言うかうららかと言うか。
特に北海道のみなさん、こちらは北海道で言う初夏ですよ。ホントに!
今日、半袖一枚で過ごしましたからね。

今日もほのぼのと温かい陽射しでしたが、明日はもっと温かくなるそうです。

それに桜、梅、桃の花があちらこちらに咲き誇り、春の日差しに花々は萌えておりますわいな。

北海道の中央から北に掛けては、まだ雪が残っているって言うのにねぇ〜・・・・・。

とっ言う訳で、明日も都内で打ち合わせです。
さてさて今度の仕事は何が飛び出て来るのやら!
楽しみな様でもあり、大変そうでもあり・・・・・。

またご報告致しますね。
先ずはお知らせでした。
では、次回!




posted by ホーリ at 19:24 | Comment(2) | 私が思うに・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月15日

ついに復活だぁ〜!


みなさん!お待たせしました。

ついに復活することが出来ました。

何が?って?

それはですねぇ〜。。。

リンクの下に貼り付けてある『一人でも多くの方に』のコーナーの『HP 未来の構築』の事なんです。

実は本格的に当方で管理する為にエアーエッジを取り替えたのはいいんですが、以前の管理人さんがIDやパスワードを忘れてしまい、どうやら取り替えた途端に抹消されてしまったらしいのです。

その後、私が出張となり、DIONさんからの書類が手元に届かなく、やっと帰省しての再アップ。

PC初心者の私、あれやこれやと悪戦苦闘した末にやっとの事で成功した。って訳です。

しかし、これで「未来の構築」の著者であり、我が生涯の師に顔向けできますわ。(汗)

みなさん!どうか「未来の構築」をお読み下さり、是非ともHPのゲストブックにコメントをお願い申し上げます。

著者の先生も「皆様からのご意見を是非お聞きしたい。」と申されておりました。
先生も、皆様のご意見やご質問に併せて続編も書いて下さるとの事ですので、どうぞ何卒よろしくお願い申し上げます。

追伸 明日から暫らく仕事で飛び回ります。
   また更新が不定期となりますが、よろしくです。




posted by ホーリ at 02:34 | Comment(2) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月13日

びっくりニュースだ。全国発信!

みなさん!こんばんわ。。。
北海道、相変わらず愚図ついたお天気です。

さて今日は、我が町が驚きのビッグニュースを一発。

と、その前にサッポロ人も驚きの我が家の住宅地をご紹介入たししょう!
何故なら、札幌市内では、もうスッカリ雪は融けていますからねぇ〜。


先ずは我が家の玄関からの風景です。


玄関からの眺め

ご覧の通り、我が町はまだまだシッカリと雪景色です。
お天気も愚図付いており、写メですから見辛いかも知れませんが。。。





そして我が邸宅が建つ住宅地「グリーン・ヒルズ(私はそう呼んでます。(爆))」のホンの一部の風景です。





グリーンヒルズ


















写したのが夕方近くだったので、街灯の光が見えますよね。
実際はこの写真に写っている数倍も広い住宅地です。

このマバラナな住宅の建ち方。
まだまだ建物の数より空き地の方が5倍近くもあります。
それに夜の8時を過ぎると誰一人として歩いている人も居ません。

だから分るでしょ? ねっ!
私がお風呂で存分温まり、汗を掻きながら腰にタオルを巻いて素っ裸で表に飛び出し、満天の星空を見上げながら涼む訳が!(爆)

これが堪らんのです。実に爽快で!わははははっ!


さてさて、ここからが本日のびっくり・ビッグ・ニュースです。

先ずはニュースのネタ をご覧あれ!


どうです?
建坪、1436坪、運動場は2426坪付きのまだ真新しい小学校が、なっ!何とタダ!全くのタダで貸してくれるんですよ。

これが驚かずに居らりょうかッ!

全国の有志諸君!独立・起業家を目指すあなた!
ここは心機一転、大自然溢れる広大な敷地を贅沢に活用して見ては如何だろうか!

この中小屋小学校から石狩平野が見渡せ、真正面の遥か彼方の山陰から登る朝日は醍醐味満点なのだ。

しかも札幌駅まで、車でも電車でもたったの50分。
荒れ果てた都会の生活では考えられない豊かさがここにある。

スローライフが提唱される昨今、ゆったりと流れる大自然の息吹の中で、あなたの沸きいでるアイデアと卓越した人生観を起業家として実現して見てはいかがだろうか?

最後に「こんな物件、二度と無い!」ぞぉぉぉ!(爆)

 ※尚、当記事と町役場とは怪しい関係にはありません。勿論、宣伝料など一切戴いておりません。本当ですぅ。本当ですってば!(笑)




posted by ホーリ at 21:53 | Comment(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月12日

おぉ〜!寒っ!

今日は朝からシトシトと雨が・・・

私は一日中、書斎にこもり、ネットで事業協同組合についての情報の収集し、計画書を作るための資料を作成。

そんな中、麗妻は何やら車庫(書斎の床下に当る)でゴソゴソ。
時折、書斎の窓から庭先のコンテナハウス(倉庫代わりに使っている)のドアを開けてガサゴソ。
暫らくすると大きなダンボールを幾つか放り出していた。

黙々と資料作りに勤しみ、終わったのが夜の8時過ぎ。

フッと気になり、外に回って車庫を覗くと、防寒服を着て立派なお尻をこちらに向けたまま潰したダンボール箱の上に乗り、紐で縛っていた。

「何?片付けしてたの?」 片時もジッとしていない働き者の彼女。

「そう。10月からすべてのゴミが有料になるから。この際、今までの荷物を全部片付けてしまおうと思って。」

「マジ?全部?」

「そっ!全部。先生の書斎も大片付けするから、必要なものとそうでないものを選別して下さ〜い。」 入籍して数ヶ月、未だに「先生」と呼ぶ彼女。

全部と言うと、14年分に相当する。
彼女と知り合って1年後位から始まった講演活動である。
膨大な講演会の資料や講演の録音テープ。
その様子を写したビデオテープなどなど。
更に研修ゼミで使ったテキストの在庫など。

相当な量と重さである。

もう既に車庫の中は、それらを小分けして山積みしたゴミの山がドッサリと積み上げられていた。

「車にも目一杯積んでありますから。」と彼女。

見ると確かに!車にドッサリと積み込まれていた。

「明日が資源ごみですから、夜中にでも捨ててきます。」 と彼女。

「いいよ。僕がこれから捨ててくるよ。」

エンジンを掛け、車を動かすと・・・・・。

そぼ降る雨が積もった雪に当っている所為か、凄い霧が立ち込めていた。

車のライトが霧に当って前面が眩しく光、前が見難い。

シトシトと降る冷たい雨の中、車から袋に詰められた資源ごみをゴミ収集箱に入れる。
全部で15〜6袋あった。
捨てたゴミで収集箱の8割ほどが埋もれた。

寒さはまだまだ厳しい。
ホンの僅かな時間なのに、冷たい雨と冷気で瞬く間に手が冷たくカジカンデしまった。

一日中、片付けをしていた彼女の手はもっと冷たかっただろうに・・・・・。

明日は、また寒気が北海道を覆い、今日以上に冷え込むそうだ。
まだ暫らくはストーブのお世話にならなければ。。。




posted by ホーリ at 22:25 | Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月11日

五葷に続いて

ど〜も!みなさん、こんばんわ。
只今、帰宅致しました。

今日の北海道、朝からまるで「春台風の如し」でした。
道行く人も風に煽られ、歩きにくそうでしたし、自転車の人も押して歩く人ばかりでしたね。
特に可愛そうだったのは女性です。

折角、お洒落しているのにヘアーが風で巻き上げられ、ものの怪の様な様相で歩いてましたよ。

さて今日1日、強烈な五葷のお陰で昨日に引き続いてお腹の調子も今一で、安心してオナラも出せない1日でした。(爆)
でも、そう言う経験、みなさんにもお在りでしょ?(笑)

          さてさて昨日は
五葷ニラ・ニンニク・ラッキョ・アサツキ・ネギ    についてと
五臓肝 ・ 心 ・ 脾 ・ 肺 ・ 腎          そして
五常仁 ・ 礼 ・ 信 ・ 義 ・ 智i     についてお話しました。

五常とは、人の常行うべき五つの道のことです。
           その逆が
五賊と言って 喜・楽・慾・怒・哀    で現わされ「人が物事を損ない害する意識」とされています。

           それと
五臓に伴って五腑と言うものもあります。

五腑胆 ・ 小腸 ・ 胃 ・ 大腸 ・ 膀胱

さて、如何でしょうか?

ニラ・ニンニク・ラッキョ・アサツキ・ネギ の五葷のいずれかを食された後、または食し続けていると五腑に何かしら異常を感じたりしませんか?

五葷を単なる迷信と片付けてしまわず、自己診断して見るのも良いかも知れませんよ。

実はこれらの区分は我が一族に伝わる「一理万類学」の「五行説」のホンの一部なのです。
何千年もこれらの分類に基づいて、様々な霊法・神技・秘法・秘術・薬術などが構成されています。

それらは現代にでも十分に通用する理に叶ったものも多く存在します。
皆様からのリクエストがあれば、折に触れてお話しすると致しましょう。。。

では、本日はこの辺で。。。




posted by ホーリ at 22:32 | Comment(8) | 新 幸せDNA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月10日

五葷(ゴクン)、食すべからず。だなぁ〜

みなさん、こんにちは!

おりょ!昼から更新するなんて珍しいこと。。。」とお思いの貴方、ご名答!(爆)

実はですねぇ〜・・・。
昨晩の夜中、正確には深夜の3時半頃でしょうか。
いい気持ちで寝ていたら急にお腹がキリキリと。
暫らく我慢していたんですが、どうにも堪えられなくなって!(夕食の前後の方、御免なさい)
冷え込む階段を下りて、そそくさとトイレに!
それ以降、3〜40分ごとに3回ほど・・・
おちおち寝ても居られないほど。
その後、暫らくは落ち着いていたんですが、軽い朝食の後にまた・・・。

時折、お腹はキリリと痛むし、体はだるいしで・・・
今日の予定を変更して、急遽自主休暇にしちまいましたわ。(苦笑)

だからと言ってご心配なく!
決して出張の疲れとかでは御座いませんので。

実はね!
昨日食べたラーメンの所為なんですよ。
むつみ屋さんの、あの旨い醤油ラーメン。。。

濃厚ながらサッパリとした極上のスープ。

きっとね、そのスープを仕込むのにネギやニンニクを煮込んでいるんだと思うんです。
ジックリ煮込んでいるので全然臭いませんし味もしないんですけどね。

きっとコイツが駄目なんですよ。

ご承知の通り、ワタシ、縄文時代から続いていると言われている代々神官の家筋でしょ?
そんな家系で一族の当主として育てられたワタシ。
祖父母から教えられていた教えの一つに『五葷(ゴクン)、食すべからず!』ってのがありまして・・・・・

五葷とは、アサツキ・ニラ・ネギ・ニンニク・ラッキョの5種の食草のこと。

我が一族の言い伝えでは「五葷は植物にして植物ならず。何となれば植物に存する精魂を持たず、忌まわしき邪気を有するものなり。」なんですよ。
また「五葷を食せば邪気は身体を巡り、気を乱し、五臓を著しく傷つけるものなり」と教えています。

以前にもお話したと思いますが・・・・・、その理由はこうです。
・アサツキを食せば肺臓が傷つき金気(義)が四散され怒りが湧き興る
・ニラを食せば肝臓が傷つき木気(智)が消耗され哀が湧き興る
・ネギを食せば腎臓が傷つき水気(仁)が外逐され喜(自己中)が湧き興る
・ニンニクを食せば心臓が傷つき火気(礼)が滅亡され楽(自己中)が湧き興る
・ラッキョを食せば脾臓が傷つき土気(信)が困配され慾が湧き興る
としています。

ですからワタシ自身、子供の頃から一度も口にしたことが無いんです。

しかしですねぇ〜。
世間では滋養強壮だとか精力増強だとか言われてて、みんな好んで食べるものばかりなんですよね。
見ていると(経験無いもんで)、どうもそうなる様ですね。
確かに体が温まり、眼も何となく血走って、元気になった様に見えるんですよね。
でも、それって本当に体にいいのかな〜。。。と思ってしまうのも事実なんです。
体が温まるってのは、血液に異変が起こり、眼圧も上がって、一時元気モリモリになっているだけなのかなぁ〜って思ったりもします。

以前、中国の漢方薬専門の方にお尋ねしたところ「はい、ホーリ先生が仰る通り、漢方薬学の祖師 神農 の本草綱目でも確かに五葷は一切除外されている植物です。最近では一部の漢方を取り扱う人が知らずに使っていることはある様ですがね。兎に角、五葷は気を掻き乱してしまいますから。」と。

ワタシ自身、今まで食べた事が無いだけに五葷に対しての抗体が無いんですよ。
だから知らず知らずの内に食してしまうと後が大変なんです。
下すか、もどすか、いずれにしても3日は祟るんですよね。(苦笑)
幾らウォシュレットだからと言っても肛門様は大変ですわ。(爆)

それに、まだ在るんですよ。ワタシんちの教え。
「みだりに四足(豚・牛などを指す)を食すべからず。霊格低き四足を食せば、覚魂(動物的本能=肉欲・怒り・闘争など)が湧き興り、高めた精神をおとしめ自らの霊格を下げるものなり。」ってね。
だから牛肉や豚肉を中学まで食べた事もありませんでした。
初めて食べた時、正直、思いました。
「世の中に、こんなにうまいものがあったとは!」
その直後から3日間ほどトイレ通いしましたけど。(笑)

今でも時折思い出したように外食で食べますが、やはりお腹はゆるくなってしまいます。
こう言うお話をすると「じゃ、一体何食べてんのよ!」と聞きたいところでしょうね。
ご心配無く。ですから我が家では野菜中心の食事で、時々お魚を頂きます。
先祖代々の教えで「完全食を心掛けよ!」ってのがありまして、つまりコナゴとかイカナゴとかめざしとかですね。
完全食とは、頭から尻尾まで食べられるものを意味します。
部分食とは、魚だとマグロとかブリとかですね。豚肉や牛肉も部分食です。
つまり一度の食事で頭から尻尾まで食べられるものを食せよ!ってことなんです。
要するに部分食だと栄養やミネラルバランスが取れた食事とはならない。ってことなんです。
マグロもブリも大きな魚です。牛も豚も一度の食事で頭から尻尾まではとても無理です。
マグロもブリも、豚も牛もそれは栄養素も高く豊富なミネラルも含まれています。
でも部分部分ではその栄養素の構成も異なるでしょ。
食事で気を付けなくてはならないのは、偏らない食事を取ることです。
私たちは、無意識に好きなもの、美味しいものをついついお腹一杯食べてしまう傾向にあります。
何事も『陰々(ほどほど)』が大切なんですよね。
今日は、五葷に引っ掛けてのお話でした。

因みにご参考までに!
かってチベットで達磨太師が開かれた禅宗でも「葷酒、山門に入(イ)るを許さず」=気を乱す葷草と酒とは修行の妨げになるので、禅寺に持ち込むことを許さない。と言うもの。
現在でも禅寺の山門の脇に「不許葷酒入山門」と刻まれた石碑が立っているそうですぞ。




posted by ホーリ at 16:25 | Comment(9) | 新 幸せDNA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月09日

339回目の更新だぁ〜!

みなさん、こんばんわ!

今、フッと見ると何と339回目もの更新になってました。
自分でもチョッと驚きですね。
飽き性の私が良くもまぁ、ここまでブログを続けられたものです。

それもこれも皆さんの温かいご声援の賜物ですね。
心から深く感謝申し上げます。(平伏ぅ〜!)

さて今日、久し振りに北海道のラーメンが食べたくなって夕方出掛けました。
我が当○町には、あの有名な「むつみ屋」さんのお店が在るんです。
濃厚にしてサッパリとしたお味の絶妙なラーメン。
とっても美味しかったですよ。。。

その帰り道のこと。

例の町内に積もった雪を積み上げていた雪山に異変が!

皆さん、憶えてお出ででしょうか?


当○冨士

そう!まるで富士山の様に立派にそびえ立つ白い雪山。

その雪山が出張中にこんな風になってたんです。


下駄山?

ね!随分と変わり果てた姿でしょ?
これでは、まるで下駄山ですわ。
白い雪肌が黒くなってしまったのは山の表面に土を振りかけた所為です。
黒い土を被せる事で太陽熱を効率よく吸収させ、一刻も早く解かしてしまおうと言う魂胆なんです。

しかし下駄の歯の様に2ヶ所を削り取ったのは初めて見ました。
この山の頂上の裏側では大きなユンボが忙しく動き回ってましたが・・・・・

この山の大きさも例年以上に大きく、また裾野も広って2倍ほどのデカサです。

やっぱり今年の冬は雪が多かったんだなぁ〜。。。

本州にお住まいの皆さんは、きっと温かな春の日差しの中で溌剌と日々をお過ごしなんでしょうねぇ〜。

こちらは、もう暫らくの間、なごり雪を楽しむといたしましょうかね。




posted by ホーリ at 21:51 | Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月08日

12日振りの更新ですな!

先ずは・・・

みなさん!大変ご無沙汰してしまいました。
にも関わらず何度もお越し下さった方。そして温かいコメントを下さった方に心から感謝申し上げます。

妻と2人、出張を終えて、実は6日の木曜日に苫小牧港に到着し、その足で苫小牧市に昨年出来たジャスコで1週間分の食料を買い込みました。(何せ長期の出張のために冷蔵庫はカラ状態でしたから)
ついでに久し振りに店内をブラツキまして、夕方自宅を目指して2時間半。
苫小牧には殆ど雪も残っておらず「北海道も春だねェ〜」と言いながら車を走らせていると千歳、恵庭を通り過ぎ江別に差し掛かると路肩に雪がチラホラ。
江別を抜けて我が当○町に差し掛かるとキッチリ雪が残っているではないの!

我が自宅近くに差し掛かると殆ど出発前と変わらない程の雪が・・・。

確かに道路の路面は乾いているものの、路肩や空き地の雪はそのまんまでした。

到着して車から出張の荷物を降ろそうとしていると何と雪が激しく降って来るし。。。

その雪、朝まで降ってましたね。
関東では満開の桜を愛でて来たばっかりなのに・・・。

翌日は私の帰省を心待ちにしていたNPOの理事の人たちとの打ち合わせもあり、早朝からサッポロへ。
一日中、あっちへ行ったり、こっちへ行ったり。

やっと落ち着いた今日この頃です。

さて先ずはご報告ですが・・・

例の就職の件、どうやら上手く行った様です。
そしてアスベストの「マンナン工法」正式に事業協同組合を設立し、全国展開の方向でほぼ決定です。

そこで私の新たな仕事として、組合の設立、組合員の募集と選定、大型融資の為の事業計画の作成、厚生労働省・国土交通省・文部科学省・環境庁などの認定を受けるための申請活動などなどです。

どうやら今後は関東を中心とした活動が多くなりそうですね。

マルチボックスもどんどん新しいデザインも増え、これから滅茶苦茶面白くなりそうな様相で〜す。。。

さてさて、これからの1年、完全燃焼に向けてレッツ・ゴォォォ〜じぁぁぁぁぁぁ!




posted by ホーリ at 20:48 | Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」
おすすめのサイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。