ドクターの幸せDNA > もしも、あなたが「神」だったら・・・1
2009年03月26日

もしも、あなたが「神」だったら・・・1

 
 
 
 
みなさ〜ん♪ こんにちわぁ〜!


相も変わらず「地球と子供たち未来の為に」

今、私たち夫婦2人が出来ることとして

地球の贈りものの一つである「風」を電気エネルギーに変える

我らがWINPRO社の風力発電事業に邁進している毎日でっす。


WINPRO社はこちらをご覧あれ → http://www.winpro.co.jp/


さて久し振りの更新記事での前置きはこれ位にして・・・



新シリーズ『もしも、あなたが「神」だったら・・・』の始まりです。



このシリーズは、きっと相当に力が入るシリーズになると思います。


何故なら、その表題の如くに

『もしも、あなたが「神」だったら・・・』

        若しくは

『もしも、あなたが「神」だとしたら・・・』

を念頭に、今、私たち人類が抱えている課題、問題を捉え

皆さんと一緒に考察し、そして果敢にも解決に挑もう。という

切望が込められているからです。

どうか、何卒、よろしくお願い致します。



では、本題に入りましょう。

宇宙創成が150億年とも200億年ともいわれ
私たちが生きているこの地球も47億年を経ているといわれているのはみなさんもご存知のことです。

でも一口に150億年とか47億年といっても
どんなに頑張っても一世代7〜80年しか生きられない私たちには
この気の遠くなるような年数に現実的に実感を持ってその時間の長さ感じることは出来ません。

しかし乍、創世以来47億年も経ているこの地球に
今までに無かった一大事ともいうべき現象が引き起こされてしまいました。

それが「人為的地球温暖化現象」です。

近年、世界中の問題となっている「地球温暖化」は
どこから、如何見ても人類が引き起こした自然破壊に起因した自然界の律を飛び越えた人為的な現象です。

そして今、世界の先進国は、
この国境を越えた「地球温暖化問題」の解決に本気で取り組もうとし始めました。

そこで、この本の表題である『もしも、あなたが「神」だったら・・・』は、
私自身がが長年行ってきた私塾での「人間力の開発ゼミ」の一環である「反省内観ゼミ」の一つのプログラムのテーマでもあります。



そのゼミでは意識を一点に集中した状態にある受講者に問い掛けます。

『もしも、あなたが神だったら・・・』

『世の人々に何を願い、何を祈り、そして何を託しますか?』と。

受講者は、瞬時に自らの心の中心に連綿と生き続けている「いのちの記憶」に問い掛け、即座に、その問いへの答えを認めます。

その答えは、いずれも高潔且つ神聖なる答えばかりです。

人は、自我から解き放たれて「在るがままの自己」に立ち返ったとき、明らかに今までの自我意識とは異なる高次なる存在に等しい意識を顕現します。


そこで改めてあなたにご質問です。

『もしも、あなたが神だったら・・・』


『今の地球を。60億もの人々の在るがままの姿を見下ろして何を想いますか?』


そして『そんな世の人々に何を願い、何を祈り、そして何を託しますか?』


ふっ!とあなたの心に湧き上がってくる想いを、そのままにメモして見て下さい。


あなたの心の奥底で眠っている真我の想いを認(したた)めて下さい。



そのメモは次回まで大切に保管して頂いて、次回、再びお目に掛りましょう。

 
 






気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」
この記事へのコメント
▼o・_・o▼コンニチワン♪
ホーリさんひさしぶりです。
宗教家になったですか。びっくりしましたよ。

垂直型の羽の風車ですが、最近上下の羽の先を内側に少し曲げた新型の羽を開発した人がいますよ。逆転の発想だそうです。風が止まってもしばらく回転が続く優れものですよ。テレビ東京のニュースの中で取り上げていましたよ。

Posted by むっち at 2009年04月17日 16:05
むっちさ〜ん♪ こんにちわ。
忙しさにかまけて、大変、ご無沙汰しております。
宗教家ですかぁ?(笑)
確かに・・・。
でも、元々、私、神官ですからねぇ〜。(苦笑)

そうですか!
そんな発明が世に出てきましたか!
文章だけだと、チョッとビジョンとして想像し難いのですが。
この後、調べてみますね。
貴重なコメント、ありがとう御座いました。
Posted by ホーリ at 2009年04月18日 02:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
おすすめのサイト