ドクターの幸せDNA > 続 世界初の住宅開発だっ!A
2009年08月02日

続 世界初の住宅開発だっ!A

 
 
 
みなさぁ〜ん♪ こんにちわッ!


相変わらず蒸し暑い日が続いてますが、お元気でお過ごしでしょうか?

四国地方では、例年より遅めの梅雨明けとか。

それにしても高松市、これからの渇水が心配される時期となりますね。



さて、世界初の住宅開発も着々とその準備は進んでおります。

特に徹底した省エネを図る為に随所に工夫を凝らしておりますですヨ。


例えば雨水やお風呂の残り湯を一旦タンクに貯め、それをろ過して

トイレに再利用するとか・・・・・

製造段階での消費高熱量&CO2排出多量のシリコン太陽光パネルの使用を避け

最新技術による脱シリコンの新型太陽光パネル(海外製品)を使用するなど・・・・

微に細に徹底した情報収集と選定を繰り返し

名実共に世界初の独立電源式環境共生型健康住宅を目指しています。


先日もハウスメーカーの営業課長さんと一級建築士さんのお2人と

2時間近く打ち合わせをし、現在、私が考えていることを

一つ一つお伝えし、意見を交わしました。


大まかな間取りや2階屋上の風力発電機の位置なども

チャンと図面に書き込まれており、今後、様々な住宅用の省エネ設備

(住宅向けとは限らないのですが。(笑))の製品や仕様の一覧表を

作り込まなければなりません。


因みに現在の総建坪は100坪を超えてます。
(私の要望を図面にすると、そうなってしまいました(苦笑))


でも、世界初の住宅建設であり、且つ実証実験棟でもあるので

こればかりは、どうしてもコンピューター・ルームや

広めの会議室も必要な訳でして・・・・・。


それに、絶えず太陽光や風力による発電量

並びに発電に伴う蓄電量、同時にバッテリー充電されている電力残量

更に生活などで消費する消費電力量などの管理も必要です。


もしも蓄電量が少なくなれば、当然、家電類や照明など電気の消費を

押さえる為に、自分達の手で使用を制御なくてはなりません。




つまり

自然の力を電気エネルギーに変換し蓄電する方法は

限りある電気エネルギーですから

私たちのライフスタイルも

今までの様な消費スタイルの生活から

蓄積されたエネルギー量に合わせたライフスタイルに

変えていくことが大切になります。



これが、これからの環境時代に求められる

クリーン・ライフ・スタイルだと確信しています。


みなさんのお考えやアイデアをお聞かせ頂ければ幸いです。



では、また!








posted by ホーリ at 00:46 | Comment(4) | TrackBack(0) | 新 家を〜建てるなら〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」
この記事へのコメント
こんばんは、ホーリ先生。
以前少しだけコメントさせていただきましたナメック聖人です。
「世界初の独立電源式環境共生型健康住宅」僕にはちょっと想像できないくらい凄そうですね。
完成したら是非見てみたいです!

いくら科学が進歩しようと無限にエネルギーを生み出すことは不可能な以上、私たちが合わせるべきだと僕も思います。
ただ日本を始め先進国に住んでいると、どうしも実感が湧きません。
生まれて一度も電気がなくて困った経験などないので・・・
だからこそ必要なのかもしれませんね。

応援してます!!


Posted by ナメック聖人 at 2009年08月09日 22:28
ナメック聖人さぁ〜ん♪ こんにちわっ!
ご返事が遅くなってしまいました。
コメント、ありがとう御座いまっす。とっても励みになります。

「独立電源式環境共生型健康住宅」、中々、面白い企画でっしょ?(笑)
一昨日、やっと太陽光&風力発電を設置した住宅の大まかな図面が出来上がりました。
なので早々に特許事務所に送りましたよ。

ナメック聖人さんのお言葉に在ります様に、普通では生まれた時から電気の無い生活など殆ど経験が無いですよね。
経験できるとしたらキャンプぐらいですもんね。
でもね・・・、北海道で暮らしていた時、もの凄いドカ雪が降り続いたんですが、その時に行き成り停電したんですよ。
そこで北電さんに電話して聞いたんですが、その後、何と一週間近く停電したまんま。
そうなると北海道仕様のでかいストーブも使えず、あっ!と言う間に室内は冷凍庫状態に。
当然、本州で使っていたストーブを3台点けたけど全然暖かくならないんです。

そんな経験もしましたからね。
電気、水道、ガス(プロパンはいいけど)は、万が一の時時、特に災害時には当てになりませんからね。

兎に角、今年はこの住宅を建設しますから、是非、完成時にはご見学にお越し下さいまし。

Posted by ホーリ at 2009年08月12日 23:21
▼o・_・o▼コンニチワン♪
お久しぶりです。
ホーリさんいよいよ、エネルギーの自給自足生活を考えて、可能な家を建てるんですね。
すばらしいことですね。エネルギーはコンピューター制御で、未来住宅ですね。
住宅が完成したら、ブログに写真を載せてくださいね。できたら。
Posted by むっち at 2009年08月15日 16:10
おぉぉぉ!
むっちさぁ〜ん♪ ご無沙汰してまっす。です!
コメント、感謝です。

そうなんですよ。
ついに新エネルギーによる自立生活の準備を開始しました。
勿論!可能な限り公開致しますよ。可能な限りネ。
公開できない部分は、むっちさんに特別情報としてメールにてお教え致しますよん。
今、暫くお待ち下さいませぇ〜。。。
Posted by ホーリ at 2009年08月16日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
おすすめのサイト