ドクターの幸せDNA > もの凄っいご無沙汰ですが、大変なニュースが
2009年09月25日

もの凄っいご無沙汰ですが、大変なニュースが

 
 
 
皆さ〜ん♪ ホント、ご無沙汰してしまいました。


実は、私、考案した住宅に関して

徹底した㊙活動に専念していたものですから・・・



その㊙活動が収束した暁には、このブログでお知らせ致しますね。



そんなことより・・・、

地球温暖化の影響なのか、大変なニュースが発表されました。


風速80mのスーパー台風襲来? 温暖化で今世紀後半に


 地球温暖化が進むと今世紀後半、米国に大きな被害をもたらしたハリケーン「カトリーナ」を上回り、地上の風速が最大80メートルに達する極めて強い「スーパー台風」が日本を襲う可能性があるとの予測を、名古屋大と気象研究所(茨城県つくば市)のチームが7日までにまとめた。

 チームの坪木和久・名古屋大准教授は「温暖化が進みつつあるので、極端に発達する台風が発生するのは不思議ではない。いかに予報し、災害軽減対策を講じるかが重要になる」としている。

 坪木准教授らは、超高速のスーパーコンピューターの地球シミュレーターを活用。今世紀末の世界の平均気温が産業革命前と比べ3度程度上昇するとの気候変動に関する政府間パネル(IPCC)の温暖化予測シナリオに基づき、2074〜87年に日本付近の台風の発生や発達がどうなるかを詳細に予測した。

 その結果、日本南方の西太平洋で海面水温が現在より2度程度高くなり、「スーパー台風」と呼ばれる風速67メートル以上の極めて強い台風が複数回発生すると予測された。一方、温暖化が進まないとの想定では、スーパー台風の発生はゼロだった。

 スーパー台風の一つは中心気圧が最低866ヘクトパスカル、地上の最大風速が80メートルと予測され、カトリーナ(中心気圧902ヘクトパスカル)や、日本に大きな被害を出した室戸台風、伊勢湾台風をしのぐ強さになった。中心気圧が短時間に大幅に低下し、急速に発達する特徴があるという。

 米海洋大気局(NOAA)によると、スーパー台風は、大西洋のハリケーンの強さの等級では、最も強い「5」(風速70メートル以上)か、その下の「4」(同59メートル以上70メートル未満)に相当する。等級5では、樹木が吹き飛ばされるほか、建物の屋根やガラスに大きな被害が出たり、完全に倒壊したりする場合もあるとしている。

 シミュレーションでは、東北地方でも総降水量が1000ミリ超になる大雨を降らせる台風が現れる恐れも示された。

 台風は、暖かい海からエネルギーが供給されて発達するため、海水温の上昇で勢力を増す。また、温暖化で大気がより多くの水蒸気を含むことができるようになるため、大雨につながるという。〔共同〕

ニュースサイト 
http://eco.nikkei.co.jp/news/today/article.aspx?id=NN000Y388%2007092009


それにしても風速80メートルの風って
想像できますぅ?


記事の文中では、サラリと書かれてますが・・・

「建物の屋根やガラスに大きな被害が出たり、完全に倒壊したりする場合もある」って・・・

つまり住宅そのものが吹っ飛ぶくらいの超強風ってことですよね。


因みに強風について、色々と調べて見ますと・・・


     建築物の強風災害 −100 年の教訓−
            神奈川大学 大熊武司
  http://www.nliro.or.jp/disclosure/risk/risk54-5.pdf

ご参考に、是非、ご一読を!




posted by ホーリ at 20:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | みなさん、ニュースです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」
この記事へのコメント
ふ、風速80ですか!?こりゃ国をあげて対策をしっかりやってくれないとどえらい事になりそうですなあ。今期の冬はかなりの暖冬らしいし地球の異変をひしひしと感じますわ…。

ドクター殿ごぶさたしちょります♪僕の最近はじーちゃんばーちゃんにパソコンを教える仕事を個人的にやっとる感じですよ。もう自分が何屋さんかよー分からん感じになってきました(笑)ドクター殿もお忙しいでしょうが今年もあと約3ヶ月がんばっていきましょう!
Posted by しげえ at 2009年09月26日 22:41
わぁ〜おぅ! しげえ隊長ぅ!
こりゃまたご無沙汰しちょりまっす。
お元気でしたか? PC、回復したんですか?

この所、ドタバタしとりますが、やはり隊長とやり取り出来なくって淋しく思っとりましたよ。

そうなんですよ。
エライ、ニュースだっしょ?
もしも風速80mの風が吹き荒れたら、一般住宅なんて跡形もなく吹っ飛ばされてしまいますぞ。
それに大雨も伴うでしょうし、海岸べりだと暴風雨による高潮と高波で甚大な被害も予想されますしね。
そんなスーパー台風が来ようもんなら、もう逃げ場はありませんなぁ〜。。。

コメント、ありがとう御座いました。
Posted by ホーリ at 2009年09月27日 02:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
おすすめのサイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。