ドクターの幸せDNA > 質問にお答えします!
2005年08月10日

人類存亡の危機 

みなさん、こんにちわ!

今日、久し振りに「ひまわりさん」からご質問メールを頂きました。

8月9日に投稿した記事の「悩みを解消する極意」についての感想とご質問です。

ホーリ先生、こんにちは。
先日の「悩みを解消する極意」を感慨深く読ませていただきました。
元々私自身も悩み癖があるみたいで、詰まらないことで何時までも悩んでしまいます。
ちょうど対人関係のことで悩んでいた時、ホーリ先生のブログを見つけ、悩みから脱出する何かの切っ掛けになればと思い読ませて頂きました。
そして「悩みを解消する極意」を読み進むうちに、私の心の中に何かがムクムクと膨らんでくる。そんな感じになりました。
特に先生がお書きになっていたこの文章です。続きを読む




posted by ホーリ at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問にお答えします! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月03日

ホーリ先生のその自信は何処から・・・

またしても、受講生のみなさん!おはよう御座います。

中国・四国・関西地方は大雨で大変な事態になっていますね。
空梅雨で干上がってたと思ったら、突然の集中豪雨。
自然災害とはいえ、十分にお気を付け下さい。

さて、今まで「笑いま」でUPする予定の小説を執筆していて、フッとメールボックスを開きますと、次郎五郎さんからご質問のメールを頂きました。

それも非常にごもっともなご質問です。

>ホーリ先生、こんばんは。
自分たちのために毎日のカキコお疲れさまです。
この1ヶ月以上、毎日の様に読ませて貰ってます。
そういう意味では確かに受講生の一人です。
自分としては大変貴重な勉強になるので!
ところでホーリ先生のブログを読んでていつも気になっていることがあります。
ホーリ先生のブログを読んでいると、確かに自分の中で「そりゃそうだ」と妙に納得したり、「うんうん、確かに」と思ってしまうんですが。
その理由はホーリ先生の文章というか話し方が、いつも自信に満ちているからなんだと気が付きました。
そこで聞きたいんですが、ホーリ先生のその自信はどこから来るんですか?
多分、みんなも知りたいんじゃないかなって思ったもので思い切ってメールで質問させて貰いました。
みんなも興味あると思うのでブログ上でお答えしてくれたらと思います。
ではよろしく。失礼しました。

次郎五郎さん、質問メールありがとう御座いました。

実はご質問の内容の殆どはリンクにあるMeditationさんのHPでネット小説として「沈黙の黎明」と言う題名でUPされているものに殆ど書かれているんです。

ですから、今後も引き続きUPされますから、そちらをお読み頂きたいと想います。
何故なら、このブログで説明するにはチョッと大変だと想いますので。(笑)

ただ、言えることは、普通の人たちに比べてより多くの失敗をし、より多くの人たちと出会い、そして別れ、その人たちに沢山のご迷惑をお掛けし、沢山のお世話に成り、そして大したお返しが出来ていない事に気付き、自分の生き方変えたことに在ります。続きを読む




posted by ホーリ at 06:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問にお答えします! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年07月01日

辛(つら)いを、幸せに!

受講生のみなさん、こんにちわ!
受講生のみなさまの「愛のワンクリック大作戦」のお陰で、依然「人気ブログ・ランキング6位」をキープして頂いております。
その所為でしょう、新しい訪問者が毎日続々とお出で下さっています。

こうしてみなさんの愛が、多くの人たちに届いています。
本当にありがとう御座います。

    ★引き続き「愛のワンクリック大作戦」宜しくお願い申し上げます。★  ―――→

そして今朝ほど、「笑いま」のしげえ隊長のBBSでラブログさんのカテゴリーの「学問」欄で「20位でっせ!」とのお知らせも。
早速、確認すると19位でした。(笑)

そして更に、これも共時性なのでしょうか?
昨日の深夜から今朝にかけて6名の方たちから相次ぐメールが!
私の「ドクターの幸せDNA」で言う「幸せ」って何ですか?との、直球でのお問い合わせ。

これには参りました。
「最初からお読み下さい。」と云うわけにも行きませんし、さりとて6名の方それぞれにお返事を書くのも大仕事になりますし。

と、言う訳で先ほど6名の方たちに「メールありがとう御座いました。お問い合わせに付きましては、本日、このブログで簡単にお話をさせて頂きますね。」とご返信させて頂きました。

ので、そうさせて下さいね。(笑)

人生とは、本当の自分を見つけ出す旅なんです。
ですからあなたの人生は、あなた一人で歩まねばなりません。
これは、この世の法則です。
ですから、例え愛する人で在っても例外ではありません。
その人の人生と替わって上げることは出来ないのです。
また、その逆に替わって貰うことも出来ません。

一般的に言えば、人生とは厳しいものです。
それが人としてこの世に生まれた宿命なのです。

また人はそれぞれに宿命の課題が異なります。
それは人の数だけ在るのです。
誰、一人として同じ宿命の人は居ないのです。
生まれた日も、時間も、場所も、両親も、環境も。
更に性質も、顔も、声も、スタイルも、すべてのすべてが異なるのです。続きを読む




posted by ホーリ at 14:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問にお答えします! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

辛(つら)いを、幸せに!

受講生のみなさん、こんにちわ!
受講生のみなさまの「愛のワンクリック大作戦」のお陰で、依然「人気ブログ・ランキング6位」をキープして頂いております。
その所為でしょう、新しい訪問者が毎日続々とお出で下さっています。

こうしてみなさんの愛が、多くの人たちに届いています。
本当にありがとう御座います。

    ★引き続き「愛のワンクリック大作戦」宜しくお願い申し上げます。★  ―――→

そして今朝ほど、「笑いま」のしげえ隊長のBBSでラブログさんのカテゴリーの「学問」欄で「20位でっせ!」とのお知らせも。
早速、確認すると19位でした。(笑)

そして更に、これも共時性なのでしょうか?
昨日の深夜から今朝にかけて6名の方たちから相次ぐメールが!
私の「ドクターの幸せDNA」で言う「幸せ」って何ですか?との、直球でのお問い合わせ。

これには参りました。
「最初からお読み下さい。」と云うわけにも行きませんし、さりとて6名の方それぞれにお返事を書くのも大仕事になりますし。

と、言う訳で先ほど6名の方たちに「メールありがとう御座いました。お問い合わせに付きましては、本日、このブログで簡単にお話をさせて頂きますね。」とご返信させて頂きました。

ので、そうさせて下さいね。(笑)

人生とは、本当の自分を見つけ出す旅なんです。
ですからあなたの人生は、あなた一人で歩まねばなりません。
これは、この世の法則です。
ですから、例え愛する人で在っても例外ではありません。
その人の人生と替わって上げることは出来ないのです。
また、その逆に替わって貰うことも出来ません。

一般的に言えば、人生とは厳しいものです。
それが人としてこの世に生まれた宿命なのです。

また人はそれぞれに宿命の課題が異なります。
それは人の数だけ在るのです。
誰、一人として同じ宿命の人は居ないのです。
生まれた日も、時間も、場所も、両親も、環境も。
更に性質も、顔も、声も、スタイルも、すべてのすべてが異なるのです。続きを読む




posted by ホーリ at 14:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問にお答えします! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月02日

またまたご質問です。

ドロンパさん、ご質問ありがとう御座います。

「何時も真剣に読ませて頂いています。呼吸の呼ぶという意味。先天の生命が入って来る谷神、守玄=生命の玄関を守るの意味。をもう少し詳しく教えて下さい。」

解りました。
確かに少し説明不足だったように想います。

とても大切なご指摘ですので、改めて詳しくお話しましょう。

但し「調息法」に不可欠な「玄関の場所」は伝承されている天機の中でも第一の天機ですので、そのお積りでこころを正してお読み下さい。続きを読む




posted by ホーリ at 13:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問にお答えします! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年06月01日

久し振りにご質問を頂きました。

皆さん、こんにちわ!

そしてご質問をお寄せ頂いた山嵐さん、ありがとう御座います。
何時もの様にこのブログにてお答え致します。

ご質問の内容を要約致しますと・・・

@先生のお話を大変興味深く、また考えさされながら読んでいます。そこで先生の一族の事をもう少し詳しく教えて下さい。

Aそれと自分学から実践法へと移りましたが、どんな能力というか力が得られますか?

Bその際に注意する事はどんな事ですか?

いゃ〜ありがたいご質問です。
ではお答えします。続きを読む




posted by ホーリ at 20:10 | Comment(3) | TrackBack(0) | 質問にお答えします! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年05月22日

「未来塾」へのお答え

みなさん、こんにちわ!
そして「未来塾」についてご質問を寄せて下さったYさん、ありがとう御座います。
こうしてご質問を頂けると、とっても嬉しいです(笑)

何と言うか、沢山の方たちがこのブログをお読み下さっているのは解っていても、講演会や講座の様にお顔も拝見できませんし、この都度の反応も掴み辛い為に、これていいのかな?なんて想いながら書いているものですから。

Yさん、ほんと!ありがとう御座います。

さてYさんからのご質問は・・・・

以前も少し触れたことのある「未来塾」についてです。
また昨日の「笑いま」のBBSのしろ目むいて「やったー!」での私としげえさんのやり取りを読まれ「未来塾」について何だか大変興味津々、是非「未来塾」のことを詳しく教えて下さい。との事でした。


ではご説明します。

未来塾は、あくまで仮称であり、まだ企画段階なんですが!
平たく言うと、若い人たちのお役に立てる人間力開発と学士の取得ならびに発明特許取得をエスコートしようと言うものなんです。

超就職難の現代。
そして資格社会の現代。
知的財産と言う新しい権利社会。
など等を対象に、新しいステージに立てるあなたの夢と希望を実現させよう。と企画しています。

具体的に言いますと・・・続きを読む




posted by ホーリ at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問にお答えします! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年05月08日

WHO憲章へのお問い合わせ

みなさん、こんばんわ!

長いと思っていたGWもアッと言う間に過ぎ去ってしまいましたね。
有意義な休暇としてお過ごしになりましたか?

さて私が出張での移動中にお問い合わせが多かったものが「WHO憲章」の後半を教えて欲しいと云うものでした。

では、ご希望にお応えして・・・続きを読む




posted by ホーリ at 21:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問にお答えします! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

借金地獄=9通ものご質問

みなさん!お早う御座います。
今、夜中の4時過ぎです。(笑)

出張の移動で2日ほどお休みしてしまいました。
さすがに乗り合わせたフェリーは満員状態。
少々睡眠不足で、つい先程まで爆睡してました。(照)

そのわずかの間に28通ものメールでの質問を頂き、驚いている所です。

では順にお答えしまいね。
先ず今日は「ご存知ですか?借金地獄」についてです。

若いみなさんはウル覚えかも知れませんが、10数年前日本は「バブル経済が破綻」しました。

株価は暴落し、土地の価格著しく下落。
そのお陰で主に銀行などの金融機関、生命保険会社、建設業が保有していた莫大な利益を損失し、更に赤字が一気に増え、その多くは倒産するに至りました。
当然、個人で投資をしていた人たちの殆どが破産し、夜逃げや自殺した人たちは数10万人以上に及びました。

このバブル経済の崩壊で日本が失った資産損失は実に・・・・続きを読む




posted by ホーリ at 04:11 | Comment(0) | TrackBack(1) | 質問にお答えします! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年05月01日

高校生なのに凄い

みなさん、こんにちわ!Dr.ホーリです。

今日は5月1日。連休真っ盛りですね。
その最中、ある高校生の方から昨日の「就職」についてのご意見と「自分への投資」についてのメールを頂きました。

参考に成るかどうか分りませんが、以前の「思いっ切り生きようぜぃ!」でも少し触れていますが、私は自分の意思で定時制商業高校へ進みました。

昼間は働いて、その収入から生活費も、また当然学費も支払っていましたから、これは立派な「自分への投資」です。

つまり「自分で自分へ投資する」と云う事は、親のスネをかじっての大学や専門学校へ進む事を言うのではありません。

自分に関する事は1から10まで自分の力でやることを言うのですね。

ですから私は大学の入学金から学費、当然生活費もすべて自分で賄いました。

高校も大学も遊ぶ暇など殆ど有りませんでしたし、睡眠時間も5時間がいいとこでしたね。

ですから仕事やバイトが休みの日などは必死で寝てましたね。(笑)
想えばこの連休や盆・暮れ・正月にのんびりした記憶は全くありません。何時も働いてましたね。

さてご相談の「具体的に」に移りましょう。続きを読む




posted by ホーリ at 15:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問にお答えします! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年04月29日

セックスの代償

さて、もう一件のご相談です。

彼女は仕事をしている時は、そうでもないんだけど仕事が終わり、帰宅する頃になると急に淋しさが込み上げてきて、ついつい夜遊びしてしまう。そうです。

お付き合いしている男性も数人いて、淋しさを紛らわしてくれそうな人を呼び出しては夜を共にしてしまうんだそうです。

確かに都会での生活は何となく空しくて淋しさを感じてしまいますよね。

それは女性ならず、男性だって同じ事です。

でも、それも解かりますが、もっと自分を大切にして欲しいと思えてなりません。

ここで一つお教え致します。
「セックスの代償」についてです。続きを読む




posted by ホーリ at 15:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問にお答えします! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不倫へのお答え

みなさん!こんにちわ!

今日はお休みだった為、朝の4時過ぎまでゴソゴソしてて、今、起きたばっかしのおっちゃんです(笑)

まだボーッとした状態のまま、何時もの様にメールチェックをしましたところ、笑いま管理人のしげえ隊長のメールの他に、お2人の方からご相談と質問のメールが寄せられていました。

お2人とも「多分自分と同じ悩みを持っている人もいると思うのでブログ上でアドバイスして下さってもいいです」との事ですので、お言葉のままに・・・。

詳しい事はプライバシーもありますので、伏せさせて頂きます。

最初の女性は妻子の在る男性との不倫でお悩みです。
お付き合いは、もう4年になるそうです。
最近は夜も寝られない程、苦しい毎日を過ごされていて、でも諦められないとの事。
彼に出逢う前に数人の男性とお付き合いしたそうですが、現在の男性とは、とても相性が良く、たまにしか逢えない分、余計に求め合う2人なんだそうです。

でも、少し罪悪感もあって、先々に凄く不安を感じているそうです。続きを読む




posted by ホーリ at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 質問にお答えします! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年04月28日

セックスについて

みなさん、こんにちわ!

やっと「思いっ切り生きようぜぃ!」シリーズの書き込みが取り敢えず終了し、メールチェックしたところ、あるご質問が寄せられていました。

これから楽しいゴールデン・ウィークを控えての女性(22歳)ご質問でした。

このご質問はみなさんにとっても、大変大切な事なのでこのブログでお答えする事をご本人からもご了承頂きましたのでお答え致します。

彼女はこの連休に大好きな彼と2人だけで旅行に出掛けるそうです。
でも旅先での夜を凄く心配されているんですね。

彼に求められたらどうしよう。どうしたらいいんだろう。と悩んでいるのです。

旅行はとっても楽しみなんですが、その事がとても心配なんですね。

彼女はカトリック系のミッションスクールを卒業しているので、人を愛する事には抵抗は無くてもセックスには罪悪感が在るそうです。

では、お答えしますね。続きを読む




posted by ホーリ at 16:35 | Comment(5) | TrackBack(0) | 質問にお答えします! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気になるおケイコを手軽に検索「ケイコとマナブ.net」
おすすめのサイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。